1. まとめトップ
  2. ガールズ

【えっ?アレで?】顔の毛穴が消えていく【今夜から+1ステップ】

顔の毛穴のお悩み、誰しもが気になるところです。そして、世の中には沢山の毛穴ケアの情報があって、色々試したけど結局たいして変わらない、と嘆いている方へ。ふと思いついたこのケアを始めて1ヶ月、あまりの効果に言わずにはいられない!!その簡単ケア法をご紹介します☆男性の方もお試し下さい!!【新情報随時更新】

更新日: 2016年05月20日

Gracias.さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9377 お気に入り 8039050 view
お気に入り追加

まずは敵を知ろう☆顔の毛穴の原因

顔の皮膚は薄いので、肌は皮脂を出し膜を張ることで乾燥を防ぎ外の刺激から肌をガードするという機能があります。しかしその皮脂分泌が多いと古い角質と混ざり毛穴に詰まってしまいます。
これが、顔の毛穴を目立ちやすくしている原因です。

だからといって、ゴシゴシ洗ったり頻繁に毛穴のパックをするのは、皮脂を除去しすぎてしまい肌が皮膚を守ろうとして皮脂を過剰に分泌してしまうこともあり逆効果です。

いつものケアのちょっとした注意点

元々、顔の皮膚は薄いものなので、なるべく刺激を与えない事が重要です。
まずはたっぷりの泡を作り、優しい洗顔を心がけましょう。
顔と手の間に、常に泡があるようにして、泡を動かして洗う意識で洗顔を行います。

とにかくすすぎをキッチリと

そして、しっかりとすすぎます。
この時、熱いお湯では皮脂がどんどん流れていってしまうので、ぬるめのお湯かお水で洗い流すとよりいいでしょう。
洗い流した後は、柔らかいタオル等でしっかりと水分を拭き取ります。

化粧水はたっぷり使いましょう。手で優しく肌に乗せ、パッティング。充分肌に吸収させたら、再度化粧水を手に取りパッティング。これを3回位やってみてください。

少し面倒に感じるかもしれませんが、だんだんともっちりとした肌になっていくのを実感出来ると思います。そうなれば、もう1度塗りには戻れません(笑)。

後は、いつも使っている美容液などがあればそちらもきちんと肌に浸透させましょう。

最後に手全体で肌をプレスする事で、より浸透する事が出来ますよ。

【ここで登場!!】簡単に毛穴レスな肌を作るための秘策アイテム☆

洗顔後、化粧水等をたっぷり吸収させた後、ここでいよいよ毛穴レスな肌を作るためのアイテムが登場です。
そうです。そのアイテムとは「保冷剤」です。
どこの家にも1つはあるであろう、あのケーキ等を買うと付いてくる保冷剤のパックです。

ちょっと前に、女優さんや美魔女さんが行うスキンケア法で冷水で顔を洗う、というのがありましたよね。でも、それじゃ洗顔後スキンケアが浸透しないのでは?との意見もあったり結局よくわからずじまい。。。
でも、この保冷剤は洗顔後しっかりとしたスキンケアで水分を肌に溜め込んだ後に行うものなので、その心配もありません。

簡単!!毛穴レスな肌へ☆保冷剤の使用法

簡単すぎて、使用法も何もない程ですが、説明します(笑)。
まず、お風呂に入る前に保冷剤を冷凍庫に入れて下さい。小さめのパックが2つあれば一番いいのですが、無い場合は1つでも構いません。

そして、入浴後のスキンケアを行った後、いざ保冷剤の出番です。

まず、気になる所にあて、肌を冷やしていきます。

1ヶ所数秒程度で別の場所に移動しましょう。そして、毛穴の目立ちやすい部分、小鼻や頬、あご等をまんべんなく冷やしましょう。

以上です!!

充分に肌が冷えたら終了。
その後は、クリームやオイル等、いつものケアの最終ステップを行って下さい。
保冷剤のステップを一番最後にしてもいいかもしれませんが、オイルやクリームなどの成分が肌の上で固まってしまう事があるかもしれないので、出来ればその前に行うのがいいでしょう。

実際、この保冷剤ケアを行った後鏡を見ると、早くも毛穴が小さくなっている事に気がつくと思います。もちろん一日だけで毛穴レスの肌になることは出来ませんが、毎日続ける事で、確実に毛穴が小さくなっていきます。

特別な化粧品やアイテムを使ったケアではないので、誰にでも簡単に、今夜からでもトライ出来るこの方法。一度試してみませんか?

最後に、注意点として。。。
保冷剤の角は鋭いので、肌にあたって傷つけないよう注意して下さい。写真のように角の部分を丸く切っておくのもいいと思います。
また、保冷剤が冷たすぎると感じる場合はティッシュや薄いハンカチ等でくるんで行って下さいネ。1ヶ所をずっと冷やしすぎるのもあまりよくないので、適度に場所を変えて行って下さいね。

おまけ【より毛穴レスな肌へ☆週イチスペシャルケア】

上記の方法に加え、たまに気が向いた時でいいのでスペシャルケアを行えば、より一層綺麗な肌に近づきますね☆

オイルマッサージ

マッサージに使用するオイルは、クレンジング用でもいいし、皮脂に似たオリーブオイルやホホバオイルでも構いません。

まず、毛穴を開きましょう。スチームがあればそれでいいですし、簡単な方法としては洗面器にお湯を張りそこから出る湯気に顔を当てます。しばらくすると肌がやわらかくなるのがわかると思います。

1 2 3





気になった事、興味のある事をまとめます。
一緒に、楽しく知識を増やしませんか?

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう