1. まとめトップ

HUNTER×HUNTER全キャラクターの念能力一覧

ハンターハンターのキャラクターの念能力を各キャラクターごとにまとめてあります。新しく発覚し次第追加します。※以下の理由で外しているキャラもあります。①念能力かどうかはっきりしない②単純な強化もしくは放出系③現在不明等。

更新日: 2013年06月01日

uninc51さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2039 お気に入り 12056794 view
お気に入り追加

※名前の横の★の数はハンターの称号

★一ッ星(シングル)ハンター
 
メンチ、ツェズゲラ、イックションペ=カットゥーチャ、モラウ=マッカーナーシ、サンビカ=ノートン、ブシドラ=アンビシャス、キューティー=ビューティー

★★二ッ星(ダブル)ハンター 

ジン=フリークス、ミザイストム=ナナ、テラデイン=ニュートラル、サッチョウ=コバヤカワ、ビスケット=クルーガー、リンネ=オードブル

★★★三ツ星(トリプル)ハンター

ボトバイ=ギガンテ、チードル=ヨークシャー、パリストン=ヒル

◆念能力とは

オーラは使われ方によって6つの系統に分類される。

念能力者は例外なくこれらのいずれかの系統に属した性質を持っており、それがその者の「才能」でありその系統の能力を最も高いレベルまで身に着けることができる。

これらは6角形の図で表されるような相関関係を持っており、それぞれ相性の良い系統・悪い系統が存在する。

◆制約と誓約

念能力を使用する際に、あらかじめ制約(ルール)を決めて、それを遵守すると心に誓う。その制約が厳しいほど、使う技は爆発的な威力を発揮する。

▼ゴン=フリークス 念能力 "強化系"

「最初はグー」の掛け声で構えを作りオーラを高めた後、じゃんけんに見立てた強化系、変化系、放出系の技を、状況に応じて選択し右手から放つ。

強化系の技。オーラを込めた右ストレートパンチを放つ。ゴンが強化系能力者ということもあり、3種類の中では圧倒的に威力が高い。当たれば格上にも通用する威力で、硬でガードをしていたナックルを一撃で倒している。

変化系の技。手先でオーラを刃状に変化させ、対象を切断する。切れ味はキメラ=アントの体を切断するほど鋭い。

放出系の技。掌からオーラの塊を飛ばす。

▼キルア=ゾルディック 念能力 "変化系"

オーラを電気に変える能力を身に着けている。使用回数や威力はスタンガンなどによって自らの体内に充電した電気の量に応じて変化するという制約を持つ。

◆電光石火(でんこうせっか)
自身の肉体を操作することで、超高速の初動をすることができる。

両手からスタンガンのように高圧電流を発する。敵を感電させ、一時的に動きを封じる。

電気に変えたオーラを身体の末梢神経に直接流し込む事によって超人的な反射行動を可能にする。

敵の上方に跳び、両手から落雷のように高圧電流を敵の頭上に落とす。

プログラムされた攻撃を相手のオーラの害意に反応して超高速で実行し、脳で認識するよりも早く先手を取る。

▼クラピカ 念能力 "具現化系" (緋の目発動時には特質系)

右手の五指にそれぞれ1本ずつ計5本、具現化した鎖を常に装備している。鎖の先端には、それぞれに付与された能力を象徴する形の錘が付いている。

◆人差し指の鎖の能力はまだ明らかになっていない。

鎖を巻きつけた部分の自己治癒力を強化し傷を癒す、強化系の能力。平常時にはあまり大きな効果は見込めないが、『絶対時間』中は骨折すら数秒で完治させてしまう程の効果がある。

ダウジング効果のある能力で、探し物を発見したり相手の嘘を見抜いたりと多彩な使用法がある。飛んでくる銃弾を察知し受け止めるなど、戦闘にも応用できる。

相手に巻きつけ、強制的に絶状態にして捕縛する、具現化系の能力。この鎖で捕らえられると念能力を封じられるため、解くには念を使わず筋力のみで鎖を破壊するしかない。

対象者の体内に鎖を打ち込んで心臓に鎖を巻きつけ、設定したルールを対象者に宣告。対象者がルールを破った場合、鎖が心臓を握り潰し対象者を殺害する。

緋の目になった時にのみ発動する特質系能力。オーラの絶対量が激増し、具現化系だけでなく全系統の能力を100%の精度で使えるようになる。

クラピカの鎖の能力と合わせると絶大な効力を発揮する。但し、体力の消耗が非常に激しい。

1 2 3 4 5 ... 12 13




uninc51さん

外国人から見るとすごい日本のこと
http://goo.gl/Asw4Q