1. まとめトップ
  2. おもしろ

心だけは強くなりました…ジワジワくる「罰ゲーム体験談」

罰ゲームとは、「罰」であり「ゲーム」でもあります。楽しめなければ罰ゲームじゃない!!そんなドSなtwitter民が作りだした罰ゲームを是非ご覧ください。

更新日: 2012年11月02日

takenakoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2109 お気に入り 1008728 view
お気に入り追加

おまえらの罰ゲーム体験をまとめてみた!!

マクドナルドで「スマイルください。テイクアウトで」って言う罰ゲームを仲間内で一番のイケメンがすることになった。 イケメン「スマイルください。テイクアウトで」 マクドナルドのお姉さん「…えと…あの…あと30分で終わります////」 あの日、俺たちの顔からスマイルは消えた。

人生とは罰ゲームみたいなものだね…。

深夜のすき家へ行って料理が運ばれた後で「すまないが、これを作ったシェフを呼んでくれ」と言い、困惑した店員に折り紙の金紙を3枚も使った豪華な星を渡しながら「3ツ星だ、素敵な時間をありがとう」とナプキンで口元を拭きながらほほ笑む罰ゲームが今までで一番恥ずかしかった

その後「牛丼紳士」という名で語り継がれることに…。

コンビニに入って、他にお客さんが居ないことを確認すると「ふう・・・ここまで来ればもう奴らは追ってこれないだろう。」と言う罰ゲームを友人にやらせたらDQN風店員が「あーあ。これだからやんなっちゃう。油断大敵だよ?」と言いながらおでんのトングを友人に突き付けてた

「いつも言ってるでしょ?『あなたとコンビにファ○リーマート』って」

迷惑な話なんですけど、学ラン姿でファミマに入って「ちょっと!いま昭和何年ですか!」って叫ぶのを罰ゲームでやらされたんだけど、その店員さんが意外とノリノリで「まさか!あなたも!?私も一年前にここに飛ばされて来たんです!ちなみにこれオススメです!」ってうまいことファミチキ買わされた。

美味しかった?ねえ、ファミチキ美味しかった?

コンビニで「上手い棒」を一本だけレジに持っていって、自分の財布の中身を見て、「やっぱり、やめます。」って言う罰ゲームは最悪だったわ。

身にしみます…。

男子高校生二人組がコンビニで「罰ゲームマジかー!」「恥ずっ!」とか言いながら手繋いで買い物してた。それを見てた女子二人組が「萌えたwツイッターに書くw」とヒソヒソ話してたが、あの男子達も「俺らツイッターに書かれるwRT回ってきたらワロスw」とか言ってたんで一部始終私が書いた。

罰ゲームを楽しんで良いのは観ている側だけ!!

おれ、罰ゲームを考えるのが昔から得意だった。 大学のとき、コンビニに入ってストッキングをレジに出して『試着できますか?』って聞く罰を考えた。 3回やって全部おれが負けた。

言いだしっぺメソッドですね。

罰ゲーム コンビニでアンパンをひとつ買い「銭形です。ルパンを追っているので見かけたら連絡をお願いします。」といって立ち去る。→すぐに戻ってきて店員に、「今わしを見なかったか?」と怒鳴る。→「今あなたアンパン買って…」「ばかもーん!そいつがルパンだー!」といってまた出ていく。

で、店員がルパンだったっていうオチが待ってると。

電車でカップルがジャンケンしてて、男の方が負けたんだけど「はい、ヒロくんの負けー!駅に着くまで罰ゲームとして語尾にワンって付けてね♥」「分かった」「違うでしょ?」「分かった…ワン///」というやり取りを聞いて、二人の口にペディグリーチャムをねじ込んでやりたい衝動に駆られた。

聞いてるこっちが罰ゲームだよ!!

今まで俺が受けた罰ゲームで一番酷かったのは『ケーキ屋に行って機動戦士ガンダム0083のコウ・ウラキのモノマネで「ガトー!!」と店員さんに言ってガトーショコラを売って貰えるまでやり続ける』というものだった。もちろん店員さんはジオン軍の残党とかではないので、ひたすら困惑した顔をしてた

しかも伝わりにくいネタで…。

対戦のゲームしてたら友達が「これ負けたら罰ゲームね」「罰ゲームは誰にも言えないことを暴露する」「あー、とっておきなことあるんだよな。誰にも言えないほんと、やばいやつ」と一方的に喋ってきて、あぁ、言いたいんだなぁ、かわいいなぁ、と思った

修学旅行の夜とかにアリがちだよね。

マネしちゃダメですよ!!

1

関連まとめ





このまとめへのコメント6

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

いつも読んでいただきありがとうございます、キュレーターのtakenakoです。
+αの情報が得られるまとめ作成を行っています。



  • 話題の動画をまとめよう