1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

iMac買ったのに知らなかった…ストアでこんなことやってるなんて

iPhone、iMac…アップル製品買ったのにアップルストアって商品を見に行くくらいしか使ってませんでした。でもセミナーとか色々やってるみたいだよ?と話をきいたのでまとめてみます。色々やってるんですねー。

更新日: 2012年11月08日

matutake1さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
968 お気に入り 243357 view
お気に入り追加

ワークショップ

毎日決まった時間に色々なプログラムで開催しています。

参加は無料、プログラムや予約はサイトで確認ができます。

日程、プログラムの確認はコチラから
http://www.apple.com/jp/retail/learn/

基本操作からホームムービーを作る方法など盛りだくさん

Mac、iPad、iPhone、iPodなどの操作、iPhotoであっという間にスライドショーを作る方法、iMovieでホームムービーを作る方法など使いこなせる技術を学べます。

過去にはOLYMPUS PEN×Aperture 3を使ったコラボ講義なども

画像処理の方法などカメラ好きにはたまらない講座ですね。他にも色々と行われているのでチェックしているとお気に入りの講座がみつかるかもしれません。

まるで通販番組のような軽快さでおもしろい。いかにもアップルらしいキャッチーで単純で明快。

Genius Bar

簡単なものならその日に解決してくれる便利な修理サービスです。

行く前にはサポートが必要なデバイスのデータのバックアップをとっておいたほうがいいそうです。

事前予約はコチラから
http://www.apple.com/jp/retail/geniusbar/
アプリから予約も可能
http://www.danshihack.com/2011/09/25/junp/iphoneapp_applestore.html

専門スタッフが製品トラブルをスピーディーに解決

問題の内容にもよりますが、所要時間はおよそ15分程度だそうです。

ストア内に修理が行える部門があり、持ち込まれた製品の修理のほとんどはそこで対応

まさにその場での修理ですから、早ければ持ち込んだその日に修理された製品が戻ってきます。

最近はホームボタンなどの修理もできて、ますます便利に

「iPhone 5」もすでに修理に対応しています。

基本的に予約者を優先するので、事前の予約しといたほうが良い。

そのまま持ち込みも受け付けてくれるみたいですが、混み合うことがかなり多いので予約必須の方がよさそうですね。

Genius bar だとすぐその場で(機種の在庫があれば)交換。おかげで修理期間中、仕事に差し支えることが無くなりました。

One to One

困ったことをマンツーマンでサポート。

コチラは有料ですがメリットの大きなサービスです。

予約はコチラから
http://www.apple.com/jp/retail/learn/one-to-one/

Macの導入から使いこなせるようになるまで、トータルでサポートしてくれる

個人の目標、学習スタイル、これまでの経験に合わせて、カリキュラムを一緒に作ってくれる

映像のプロやビジネスマンも活用するほど高いレベルのサポートが受けることができ、パソコンを使いこなすだけでなく、よりレベルの高いコンテンツ制作を行うためのスキルアップの場としても使える。

ワンオンワンのレッスンが最大52回受けられて、9800円は破格。トレーナーの方々が驚くほど丁寧な程度。つねにトレーニーの立場の目線で親身。

1





matutake1さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう