1. まとめトップ

株をやり始めたのは、6 年くらい前からです。
最初の元手は 100 万円。
自分でアルバイトをして貯めたお金です。

でも、株の勉強を特別にしたわけじゃありません。
株の売買はどうやったらいいかが分かる程度の本を 1 冊読んだだけです。
ちょうどネット証券が始まったばかりだったので、あんまり本とか読んでも意味がなかったんですよ。
自分で運用しているうちに、自然と身についた感じですね。
いや、別に数学とか得意だったわけでもないですよ。
ほら、ネット証券が始まって手数料も安くなったでしょ。
時間もあったし、それじゃあやってみようかなと思ったのがキッカケかな。
ネットのおかげで短期売買もやりやすくなったですしね。

2001 年の初めに、元手を 300 万円に増やしました。
で、その年末には 6000 万円くらいになったかな。
それから半年後には瞬間的に億までいきましたが、その後すぐに損をして、02 年の年末にようやく 1 億円を超えました。
で、03 年半ばから相場も上げ調子になってきたので、それに乗って年末には 3 億ぐらい。
さらに 04 年に 10 億までいきましたよ。
今年は 9 月に上げ相場になったんで、そこそこですかね。
実は、ジェイコム株以外でも、東証一部の大型株に乗って結構儲けたんです。
銘柄ですか?
まあ、銀行株とかですね。

ジェイコム株の初値予想は 100 万円くらいでした。
だいたい IPO(新規上場株)は初日にチェックしてるんですけど、100 万以下なら買いかなと思ってたんです。
なので、67 万 2000 円の初値がついた時点で大量に買おうと思ったら、いきなり 57 万 2000 円のストップ安でしょ。
これは買いだと思いましてね。
まあ、100 万くらいまでは上がるだろうと思って。

でもね、今回の儲けはそれほどでもないですよ。
単一銘柄での儲けとしては確かに大きいですが、20 億なんて、今年 1 年の利益からすれば 3 分の 1 とかそんな程度ですよ。
だって 60 億くらい儲かってましたから。

ただね、一日中ネット取引をやるのはものすごい緊張感があって、精神的にかなりキツイんですよ。
だから、今後もやめないとは思うんですが、投資額は減らそうと思ってます。

まあ、この家は自分が買ったんですが、今はとくに欲しいものはないんです。
というか、金の使い方がよく分からないんですよ。
ある意味、ゲーム感覚で儲けたようなもんですからね。

ジェイコム株は安かったから買っただけです。
これまでにも 1 日で 2 億 5 千万円もうけたこともあったし、逆に 1 億 6 千万円損した日もあった。

(投資術を)言葉で説明するのは難しい。
株取引を始めた 5 年前の下げ相場と 2005 年のような上げ相場では扱っている銘柄も数もやり方も違うし、市場に参加して独自で学んでいったので、お手本というのもないです。

05 年のような株式市場全体の上げ相場では大型株の循環物色。
今日は造船とか銀行とか、その日に盛り上がっている業界の売買をしている。

(株価収益率 (PER) や株価純資産倍率 (PBR) については)まったく見ないです。
長期保有だったら意味があるかも知れないが、短期の売買では下がるときは下がるし、上がるときは上がる。
業績のいい企業の株でも下がったら負け。
気にしてもしょうがない。
株価に織り込まれている。

もうかっても、損しても精神的にかなりきつい。
やっててつらいんです。
1 回この世界に入ったら、何をしていても株で頭がいっぱいになる。
やめたいのに、やめられない。

家族からも「やめたら」と言われる。
でも、いつでも値動きがある。
もうけのチャンスがそこにあるのに、失うこともつらい。
出来たはずのことをしなかったことで仕事放棄のような気がしてしまうんです。

(もうけたお金は)数字が増えていっただけで、あまり実感がありません。
この家を買ったくらいで、ほかには使っていないですね。

この頃(2000 年 10 月)はもうけるのが楽しかった。

楽しかったのはこの頃(2002 年)まで。
それからはプレッシャーでつらくなってきた。

(2003 年 5 月から)時代が良くなった。
流れに乗っていけばよかった。

(休日のストレス解消法は)散歩くらい。
株のことを忘れたいんです。

普通の子どもでしたよ。

(成功の秘訣は)自分では分からない。
時代が良かっただけ。
ネットトレーディングが始まったばかりで、始めた時期が良かったんだと思います。

他人の資金を動かすようなファンドは絶対にやらない。
株のことは忘れたい。
でももうかっているうちはやめられない。
大損するまでやめられないのでしょうね。

ほかにも前日から取引を持ち越していた銘柄がいくつもあり、ジェイコム株は新規公開株なので「見てた」ってだけです。
百万円ぐらいかと思ったら六十七万二千円で値がついたので、安いと思って最初は五十株ずつ何回か買った。

九八年に NHK スペシャル「マネー革命」を観て、海外の投資家が個人で凄い金額を稼いでいるのに衝撃を受けました。
その後、“これから株が上がる”という景気のいい見出しの本を立ち読みして株をやってみようと思った。
最初は郵便のバイトやお年玉などで貰った百数十万円が元手でした。

常時保有しているのは十~三十銘柄で流動性のある大型株が中心です。
日経平均先物で全体の流れを見ながら色んな銘柄を物色する。
相場が悪いときはリバウンド狙いです。

1 2 3





このまとめへのコメント1

1

suzuzuruさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう