1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

ブラウザ操作が5秒短縮できるショートカット

ブラウザを閲覧する時はマウス操作が基本ですが、キーボードのショートカットで作業が効率化できるものがあるそうです。IE・Chrome・Firefoxなど各ブラウザの操作で使えるショートカットキーを集めてみました。

更新日: 2012年11月13日

cwriszさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3860 お気に入り 192442 view
お気に入り追加

ブラウザ閲覧中に使えるショートカット

Ctrl+9…いちばん右のタブへ移動

開いているタブの数に限らず、一番右のタブのページを表示させることができます。

Pagedown…下へ1画面分スクロール

ブラウザによってはSpaceキーが使える場合もあります。
長いニュース記事などを読む時にホイールを回すのがきつい場合におすすめ。

Tab…次のリンク/入力スペースに移動する

入力フォームに記入する時、マウスに持ち換えずに移動することができます。

Ctrl+F5…キャッシュをクリアして更新

ブラウザのキャッシュを無視して、Webから最新のデータを読み込む機能です。

覚えておくと便利な機能

アドレスバーに素早く移動することができます。
ページのURLをコピーしたい時などに便利。

ツールバーなどを取り払い、全画面表示ができます。
元の表示に戻す時はもう一度F11を押しましょう。

元の縮尺に一気に戻すことができます。

各ブラウザの閲覧履歴データの確認画面が表示されます。
必要な項目を選んで消去しましょう。

ホイールで使えるショートカット

ホイールをクリックする「中クリック」でも、ショートカットがあります。

タブをホイールで中クリック…タブを閉じる

Ctrl+Wと同じ効果が得られます。

リンクをホイールでクリック…新しいタブでリンクを開く

Ctrlを押しながらリンクをクリックするのと同じ効果が得られます。

1





このまとめへのコメント11

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1 2

cwriszさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう