1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

知らずに損している?電子レンジの隠された使い方

一家に一台はある電子レンジ。意外なものに使うこともできるんです。※レンジは、食品や飲料を温める機器のため、取り扱いには注意してくださいね♪

更新日: 2012年11月14日

salyunmyoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5276 お気に入り 725694 view
お気に入り追加

日常生活で欠かせない存在となった電子レンジ。
実はちょっと違った使い方も存在します。

湿気た“ポテトチップス”や“せんべい”をパリパリに

元のパリパリの食感が復活する。

【1】
キッチンペーパーを敷いた皿になるべく重ならないように広げる

【2】
ラップをせずに数秒レンジで温める

※加熱しすぎると逆効果なので、時間に注意しましょう。

ドライフラワーを作る

短期間で乾燥させることができ、簡単にドライフラワーを作成できる。

【1】
耐熱容器に“シリカゲル”を3cmほど入れ、その上に花を置く

花を傷めないように気をつけながら、上からもシリカゲルをふりかけて花を埋める。

【2】
ふたはせず電子レンジで1分ほど加熱する

あとは冷めるまで待てば完成。

蒸しタオルを作る

湯沸かし器を使うのに比べて時間もかからず簡単にできる。

【1】
タオルを水で濡らし、軽く絞る

※レンジで乾燥するため、あまり絞らないこと

【2】
タオルを“ラップ”で包み、レンジで1分~2分ほど温める

※ラップで包む時には、タオルをロールケーキのように丸める

レモンの汁を絞る

絞り器を使わなくても手で絞ることができる。

【1】
レモンを電子レンジで5秒~20秒ほど温める

温める時間が長いほど、レモン汁はよく絞れる。

【2】
まな板の上でレモンを強めに押しながらゴロゴロ転がす

あとは真っ二つに切って、絞るだけで通常より何倍も多くレモン汁がでてくる。

野菜の皮むきにも使える

【1】玉ネギを縦半分に切る
【2】切り口を上にレンジで3分加熱する

【1】洗ったトマトに軽く十字に切り目を入れる
【2】20秒ほど電子レンジで温める
【3】切り目に添ってそ~っと皮を剥く

意外な効果も

電子レンジは加熱と同時に殺菌にも利用できる。

マイクロウェーブ波が細菌の細胞を攻撃する

一部の研究によると、熱による殺菌効果ではなく、電磁波(マイクロウェーブ波)による殺菌効果がある。

2分間電子レンジにかけたらほとんどの食中毒の原因菌を殺菌する事ができる

大腸菌は75℃で1分間以上の加熱で死滅するため、2分間電子レンジにかけると菌は死滅する。

1





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • crowPMさん|2013.09.12

    「2分間電子レンジにかけたらほとんどの食中毒の原因菌を殺菌する事ができる」
    菌は死んでも、既に菌が繁殖したものについては、毒素は残るから注意な。あくまで通常利用の範囲内で、食中毒のリスクが減らせるだけ。間違っても腐りかけた牛乳やら貝やらを電子レンジで加熱したらOKなんていう幻想は持たないように。ソースは俺。

1

salyunmyoさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう