1. まとめトップ
  2. カラダ

効果てきめん!やっぱりすごい納豆パワー

納豆を食べることを日課とし驚くべき効果を実感したものの、食べ続けたせいか最近しんどくなってきました。自分を奮い立たせるためにも改めて納豆のすごさを見直してみました。

更新日: 2012年11月29日

con_ry00meさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2181 お気に入り 1730626 view
お気に入り追加

納豆の“ネバネバ”に秘められた驚異の美容パワー

納豆で10歳若く見られる肌に大変身!

酵素の働きや、免疫細胞が活性化され抗酸化作用も高い。納豆に含まれるポリグルタミン酸はヒアルロン酸の10倍の保水力があると言われているそうです。

コラーゲンやヒアルロン酸よりも納豆に多く含まれるポリアミンのほうがアンチエイジングパワーに発揮する

分子量の違いにより納豆のほうが体の中に届きやすく免疫細胞に大きく働きかけるという自治医科大学大学院准教授の医学博士、早田邦康氏の意見です

納豆レシチンの排毒洗浄作用によってニキビやシミ、肌荒れなどの症状が改善される

便秘、宿便などが腸内に滞留している排泄物を食べて繁殖した腐敗菌が毒素を作り肌荒れが起こる。それをレシチンの排毒洗浄作用によって体外へ排出してくれるそうです

本来お肌が持っている保湿機能を補完し、みずみずしく、しっとりとした潤いのある肌に導きます

豆のネバネバの元はポリグルタミン酸(PGA)と呼ばれる天然アミノ酸です。皮膚の天然保湿因子(NMF)を角質層内に補い、保つという優れた機能を持っているそうです

納豆に含まれるレシチンがカサカサ肌を抑制し、美肌効果も生み出す。

赤ちゃんの肌がスベスベなのは、水分が豊富で、細胞の新陳代謝が活発で血行がよいため。この水分量は、年齢とともに低下しまうが納豆レシチンには水の中の油を分散させる性質があるため美肌効果がすごいんだとか

納豆パワーが増す!効果的な食べ方

納豆とキムチとみじん切りした玉ねぎを混ぜるだけでできます。キムチに含まれる乳酸菌が納豆菌を食べることで増殖するそうですさらに玉ねぎにはオリゴ糖が含まれ腸内環境に良いそうです


参考
http://misheep.blog44.fc2.com/blog-entry-1119.html

実は『ナットウキナーゼ』の効果を期待するなら夜に食べるのがオススメ!

納豆と言えば、朝食べるイメージがありますがナットウキナーゼは血栓予防=血液サラサラ効果があり、体内で約8時間その効果が継続するのだとか。就寝中は筋肉が動かず、血液が固まりやすい状況にあるため、夕食で納豆を食べておくと、就寝中に効果を発揮してくれます

ひきわりタイプの納豆よりも断然「粒タイプ」を選ぶべし!!

納豆に含まれる「若返り」に関係する物質ポリアミンがひきわりを製造する工程で流出してすくないそうです。どうしてもひきわりが食べたい場合は自分で包丁でたたいて作るのが良いそうです。

納豆の効果を最大限に活かすためにそのまま食べたほうが良い

血栓溶解酵素であるナットウキナーゼは熱に弱く、納豆を70℃以上加熱するとその効果が失われてしまうそうです

一緒に食べるとさらに納豆パワーをアップさせることができる食材、卵・牛乳・唐辛子・玉ねぎ

納豆菌は、卵のたんぱく質が納豆菌の繁殖が促進させ牛乳を5cc加えると老化防止と共に心筋梗塞にもいいとか。納豆と唐辛子のカプサイシンを同時に摂ると髪の毛乳頭に作用して、抜け毛を防止する効果を生むのだそうです。なんだかすごい組み合わせです。

美肌マニアの美肌レシピ!納豆アボカド丼

アボカドは世界一栄養価の高いフルーツとして、ギネスブックにも載るほど•コエンザイムQ10 •ビタミンE •ビタミンB6 •オレイン酸など、若返り・アンチエイジングに効果的。アボカドは1個287kカロリーと高カロリーですが、オリーブオイルと同じく体に良い、不飽和脂肪酸でコレステロールはゼロです☆

美肌・ダイエット最強食、キムチ納豆!同量の納豆とキムチを混ぜ合わせ、常温で一晩置くと乳酸菌が増殖!

活性酸素除去作用(SOD活性)や免疫力(インターロイキン産生量)が大幅に増えます。血液をサラサラにして脳梗塞、心筋梗塞、痴呆症などの生活習慣病を予防。肥満解消効果、便秘解消効果、免疫力向上、美肌効果、血圧安定など強力な納豆キナーゼ効果があるそう

納豆がもたらした驚きの効果と実体験

娘は便秘が解消し肌がすべすべ私は3kgのダイエットに成功

食べ始めて1カ月ほどたったころとくにダイエットをしていたわけではないのに体重計に乗ると、体重が3kg減っていたのです。まちがいなくキムチ納豆のおかげだと思います。と体験談を語られています

顎にだけできる完璧アダルトにきび、毎日、納豆を食べました。(今かなり飽きてますが^^;頑張ってます)そして、りんご酢に、にがりを入れて飲んでます。これを続けていたら劇的に変化がありました。

皮膚科へ2件行き治るどころか軟膏が合わず悪化してしまったり、何の解決にもならず化粧品もいろいろ試してみたのですがそれも変わらず、最終的に行き着いたのがこの方法だったそうです

体重管理にもキムチ納豆は最適

毎日納豆を食べ始めてから、約1年ほどで体重が10kg以上やせ元に戻ることができました。その後、数年たちますが、リバウンドもないそうです

語り継がれる納豆のことわざはダテじゃない

「納豆のような仲」
はためにもうらやましいような仲むつまじい男女、あるいは夫婦のこと

納豆のような仲豆には「ムチン」の他、精子の頭部の主成分である「アルギニン」というアミノ酸や亜鉛が含まれており、強精作用が強力で男性の性的能力を高めます。したがって、納豆の好きなカップルは、いっそう仲がよくなるのではないでしょうか。との事

「納豆どきの医者知らず」
体力が充実してきて、病気に対する抵抗力も強くなるために、医者にかかる人も少なくなってしまう

タンパク質が豊富な上に、ビタミン類やミネラル、それにレシチンやナットウキナーゼにみられる生菌効果も高い納豆がいかに優れたものかがわかる言葉

その他知られざる納豆のすごい話題

納豆を愛する人々の声

1 2





con_ry00meさん

誰かの何かに
役立てたら嬉しいです

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう