1. まとめトップ
  2. 雑学

タトゥーを入れる前に、知らないと人生を後悔する知識とリスク

タトゥーや刺青をレーザーや切除で除去する人が急増中。橋本市長が大阪市職員に刺青を禁止して話題になったように、近年ファッションの一部として若い世代に人気のタトゥーは、まだまだ日本では歴史や偏見から受け入れられません。

更新日: 2014年08月08日

RiricoLifeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
765 お気に入り 5313361 view
お気に入り追加

■こんなにもタトゥーが日本で嫌われる理由

タトゥーへの偏見は日本の歴史が深く関係していました。

日本では江戸時代に刑罰として、人目にさらされる額や腕に印しとして入れ墨をいれられた。黥刑(げいけい)と言う。

入れ墨は、日本では犯罪者の印だったのです。

日本の暴力団や中華系の幇など、反社会的な組織の構成員の多くが入れ墨を入れている

知られている通り、やくざ=刺青のイメージが日本では消えません。

■タトゥーを入れることによる制限・リスク

1.温泉、プール、サウナなどの公共施設に入れないことが多い。

※入れ墨、 入墨、文身、 剳青、 黥、 刺青、彫り物、アートメイク・タトゥー等含む
※洋彫り・和彫り問わず不可、シールなど類似な物も不可
※Tシャツやラッシュガード、テーピング、サポーター、包帯等などで刺青(入れ墨)・TATTOO(タトゥー)を隠してもご利用いただけません。

一つは、不快感を周囲に与えるから。もう一つは、不衛生だからです

2.スポーツジムの入会を断られることがある。

大手スポーツクラブに入会手続きに行ってまいりました。ファッションタトゥーがあるため入会を拒否されてしまいました。

スポーツクラブの一社員です。どこのスポーツクラブもファッションタトゥー含めて刺青の方は入会出来ません。隠して入会しても発覚次第、退会していただいています。

3.相手の親に結婚を反対されてしまうことがある。

結婚を考えてる彼氏に刺青が入ってます。刺青の事を話したら、手の平を返したように大反対で、家族か彼か選ぶよう言われました。

私も親としては絶対反対です。ヤクザでも最近はあまりやらないのに、カタギの人間がやっているということで特に許せません。刺青を入れる人間は性格的に信用できません。

若い世代にはファッションとして受け入れられているタトゥーですが、親世代へ理解を得ることは難しいようですね。一生隠す覚悟で結婚する人もいるようです。

4.就職ができない、出世できないことがある。

「一部上場企業に勤める正社員が刺青を入れているなんて言語道断。しかるべき処分をします」との台詞をその場で言われました。

隠して入社したとしても、ばれたら出世の道は絶たれるでしょう、にほんの会社社会は閉鎖的です。

タトゥーへの理解は難しく、会社や一緒に働く人へは理解を得られない、または一生隠す覚悟が必要です。

5.MRI検査を受けられないことがある。

入れ墨の顔料には、磁性体を多く含むモノがあるために原則としてMRIはしない法がよいと言うことです。磁性体が皮膚表面にあると、そこで渦電流などが発生し、火傷のおそれがあるからです。

病院によってはタトゥーが入っている方はMRIは不可としていたり、タトゥーが入っている場所が、撮影する箇所から離れていて影響がない場合のみ可、としているところもあります。

MRI検査は、脳卒中、椎間板ヘルニア、脳挫傷など様々な病気を発見することが出来る優れた検査法です。こうした最新医療が受けられないということはかなりのデメリットであるといえるでしょう。

病気の時、十分な治療を受けられない覚悟が必要です。

6.生命保険に入れないことがある。

僕の本業「生命保険」で言うと、保険加入の制限があります。なぜ保険加入で制限されるのでしょうか?一番の理由は、B/C型肝炎感染の疑い。

タトゥー入りと判明した時点で加入を断ります。社会的にどうこうではなく、疫学的に疾病リスクが高いからです。

外資系など加入ができる保険会社も多数あります。隠して加入をすると保険金が下りませんので確認が必要です。

7.B、C型肝炎のリスクがある。

1 2





このまとめへのコメント5

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • ももかぱぱさん|2013.10.16

    情報が古すぎる!江戸時代前の話や何故違法になってしまったかを知らない無知が入れ墨の文化をダメにし、偏見を払拭出来ずにいると思います。
    日本が外交を始めたばかりの時代に海外から原始的だと思われたくないばかりに法律で禁止にしました、しかし日本にきた外国人高官は入れ墨の素晴らしさに感動し自分も入れたいとお願いしたそうです日本政府は止むを得ず秘密裏に闇彫り師にお願いし彫らせ、その後違法ではなくなりました。
    しかし、その違法とされた時期があったのと元々ワイルドなイメージからヤクザなどが好んでいれるようになり今に至っているのです。
    海外でもマフィアやチンピラなどが刺青をいれておりますが軍人や警察官、消防士などもいれる人が多く、悪のイメージよりも力、パワーの象徴や、誓い、宗教、絆など、大切な文化として扱われております、よく日本は外国と違うなどと聞きますが、変えてしまったのは日本の間違った考えであり、実際は海外にも負けない素晴らしい文化の一つなのです。
    ※犯罪者に入墨したのは犬という字であったりバツ印ななどが多く、入れ墨全般が犯罪者の証ではありません。
    記事全般が上辺だけの偏見でしか書かれていないことにガッカリしました、こういう残念な記事が入れ墨の文化を駄目にしイメージの悪化を助長しているのです。

1

恋愛、ガールズまとまー

素敵な恋をしたい人のための
♥『恋愛力アップ』まとめ集♥
http://matome.naver.jp/topic/1MAPX



  • 話題の動画をまとめよう