1. まとめトップ

あなたは知ってる?長持ちさせる靴のお手入れ方法

お洒落は足元から。これってよく言われますが、あなたが思っている以上に、足元を見られています。江戸時代にも『人の足元を見る』ということわざが出来たように、その人を判断する要因にもなりかねません。そこで、周りと一歩差がつく靴のメンテナンス方法を紹介します。

更新日: 2014年04月19日

sasarianさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
354 お気に入り 471908 view
お気に入り追加

しっかりとメンテナンスすると、靴は10年以上使えます。

当内容が皆さんの靴の日々のメンテナンスに役立てば幸いです。

◆基本的なこと

靴を保管する時にはシューキーパーという型をはめて保管する、木で出来ているので湿気も吸います

シューキーパーは無印良品でも売ってます。揃えるなら東急ハンズですね。
大体、5,000円~8,000円程度のもので十分です。

踵やつま先の底が減ってきたらこまめに張替えに出す

実はこれが一番重要!
かかとが減れば、骨もゆがんでしまう可能性がありますので、こまめにメンテナンスしましょう。

油分が無くなって肌がかさついてきたら油分(ワックス類)を塗る

人間と同じです。

靴を長持ちさせるには、最低3足の靴を使いまわし一日穿いた靴は2日以上休ませる

計3足のローテーションが望ましいです。

ある程度愛着を持てるようないい靴を買う、いい靴でないと中々ここまでの手入れは出来ません

これは精神論ですが、確かにこういうものかもしれません。

◆お気に入りの靴を購入したら

1.まずはお店へ行こう!

少し高めの靴でしたら、靴底は革でできているはずです。
この上にラバーを貼っちゃいましょう。
よほど、革がいいって方以外は、ラバーで十分ですし、耐久性も上がります。
革ですと、雨の日に滑りづらくなりますので、すぐにでも貼りに行きましょう!(けっこう転んでしまいますからね・・・)

2.シューケア用品を揃えよう!

おすすめは取扱店の多いM.MOWBRAYが良いかと思います。
まぁ、この辺は好みですかね。
東急ハンズや、オーダースーツ取扱店、セレクトショップに行けば購入できます。

価格13,650円
※ギフトなどでいただけたら幸せです!!

3.自分で靴を磨こう!

まずは、基本的な、お掃除~クリーム磨きまで。

次にいろいろな磨き方を。

◆素材

1 2





sasarianさん

好きなものをまとめていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう