1. まとめトップ

あッ!と驚く美容効果“お酢”でペタンコお腹になろう

ぽっこりおなかにサヨナラしたい!なおかつ美容にもイイものってなんだろう?の末にたどりついたのは「お酢」でした!知るほどに続けたくなる効果が満載です

更新日: 2016年03月24日

con_ry00meさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
956 お気に入り 583309 view
お気に入り追加

お酢がもたらすイイ効果

内臓脂肪を減らす大さじ1杯の酢

お酢の効果=代表的なもの=
・疲労回復
・食欲増進
・カルシウム吸収の促進
・内臓脂肪の減少
・血糖値の上昇抑制
・血圧降下
・冷え性予防・改善

お酢は腸の中で炭酸ガスを発生させ腸を刺激しお通じが起こりやすくなる

お酢のにおい、味覚、成分が神経を刺激し、食品の消化吸収を高め、
腸の働きを良くし、殺菌力により腸内環境が改善され、便秘に効果を発揮

脚のむくみにも効くお酢パワー

疲労の原因「乳酸」をお酢の成分クエン酸が撃退してくれるそうです

お酢が「ボロ肌」を救う!

乳酸は、肌の大敵。肌をくすませ老けさせてしまうのです。酢のすっぱさの主成分である酢酸が体内でクエン酸に変わり、疲労物質の乳酸を分解!

肌のカサつきやシミ・しわ・たるみを解消しうるおいのある美肌を目指すには、アミノ酸をたっぷり含んだ黒酢がよいそうです。

酢には、肌をツルツルにしてくれるビタミンCや
肌に栄養を運び血管を若く保ってくれるというビタミンEを
効果的に摂取する手助けをしてくれるそうです

とにかく優秀!ダイエット効果

新陳代謝が正常になり血液もサラサラ、老廃物のたまらない理想的な痩せ体質になることが期待できる

脂肪燃焼酵素が活発になり脂肪の蓄積を抑制してくれる働きもあるとの事

頼りになるのが、黒酢に含まれる アミノ酸が基礎代謝アップを助けてくれます

年齢とともに太りやすくなるのは 基礎代謝が落ちていってしまうから。酢の色が黒いほどダイエットに効果的だそうです。

お酢の効果的なとりかた

お酢を摂るタイミングは食中か食後がベスト

空腹時は胃壁が荒れる原因にもなるので注意

お酢は加熱しても成分は変わらない。加熱すると酸味がやわらぎ摂取しやすい

安心していろんな料理にとりいれられますね

お酢とカルシウムを一緒に取ると、カルシウム単独よりも吸収率が50%もアップするのです。

出典酢の健康百科

カルシウムだけでなくビタミン、ミネラル類の吸収を促進する効果が認められています。

お酢ダイエット効果を発揮するためには「クエン酸サイクル」を回す必要がある

クエン酸サイクルを回すには酸素が必要で、酸素を十分体内に取り込むために一番効果的なのは、「有酸素運動」だそうです

一度にたくさん飲むよりも、朝晩や食後など、数回にわけて飲むほうが効果的です。

参考
http://www.a2z-vinegar.com/qa/049.html

トマト+「酢(レモン、黒酢)」

出典「食材の組み合わせ」でやせ効果アップ!

トマトにレモンを加えると疲労回復力がパワーアップする

大豆と酢で脂肪を燃やす効果倍増

体内の「クエン酸回路」(エネルギーを生み出す代謝回路)を
円滑にし、体内脂肪の燃焼を強力にバックアップする働きがあります

天ぷら+お酢をかける

天ぷらにお酢をかけると、酸化した油を中和し、代謝が悪くなるのを防いでくれる。

しょうが+お酢

アンチエイジング、ダイエット、コレステロール、血糖値を下げる、LDL(悪玉コレステロールを下げる)など万能な効果を発揮!

お酢効果もバッチリなレシピ

むね肉がとってもやわらかく仕上がります!なぜならお酢を使うから♪


【材料】むね肉1枚分
鶏むね肉1枚・酢おおさじ1・塩コショウ少々

(タレ)蒸し汁全量・しょうゆ大さじ1・砂糖大さじ1

作り方
http://cookpad.com/recipe/684418

これを飲むと、お腹もすっきりします♪


【材料】2人分
バナナ1本・牛乳400cc・ミツカンのお酢大さじ2・はちみつ大さじ1・きび砂糖or三温糖 適量

作り方
http://cookpad.com/recipe/748336

つまるお腹にサヨナラ!乳酸菌でおなかを整えてお酢で脂肪燃焼に


プレーンヨーグルト、酢、サラダ油、塩、コショウ、砂糖を混ぜ合わせ
茹でたホウレン草、トマト、キュウリを加えて和える。

参考
http://blogs.yahoo.co.jp/akazu516/4925457.html

■参考リンク

1





con_ry00meさん

誰かの何かに
役立てたら嬉しいです

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう