1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

たった3日で「片付く部屋」にするコツ

私の部屋、汚すぎ・・

更新日: 2013年04月20日

3293 お気に入り 400821 view
お気に入り追加

【一日目】2つの箱に突っ込む&設計図を書く

特によく使うものはジャンルに関係なくひとつの箱にまとめて手の届く位置に置いておく。出し入れがめんどくさくなりまた散らかる可能性が高いため。

①、なんでも突っ込む箱(とにかく大きい入れ物)
②、明日絶対使うものの箱

まず「床に落ちてるもの」「机の上のもの」をすべて①へつっこみます。次にその中から明日100%使うものを②に入れます。

※必ず床と机にものがない状態にしましょう!
②の箱は出かける時ものを探す手間まではぶけます

整理するための器を用意し、定位置を決めてしまう。
 (いまはダイゾーに、カラフルで色々なサイズの物があります。)

棚A→生活必需品(薬箱、通帳)
棚B→本棚、新品ノート類
クローゼット→鞄、アルバム、使わないけど残したいもの
など

「どこから何を使いたいか」で考えることが重要。
(例→持ち歩くものは扉付近など)

【二日目】とにかく片っ端から捨てる

どうしようもなく散らかっている場合は、手当たり次第捨ててしまいましょう。

あ、そういえばこんなもの持ってたな→ゴミ
年3回くらいしか着てない服→ゴミ
これ最近使わなくなったな→ゴミ
今週使わなかったな→ほとんどゴミ

「無いと死んじまう」くらいのもの、鞄に入れる最低限の荷物を選び出しましょう。
箱①の中身もほとんどゴミだと思いますよ

【三日目】以降、ひとつずつ片付けていく(昨日までの二日間でほとんど片付いたようなもの)

部屋の出口に近い方から突っ込む

もし先に入ってるものが邪魔なら、①の箱or捨てる。

やりすぎると面倒になるので一日一エリアだけやってんみましょう。

※ただし一度に取り掛かるエリアは必ず1つにしましう!あなたはそんなに片付けがうまくありません!

習慣にしているものをトリガーにして、掃除を習慣づける

やる気スイッチ的な。
僕は机を毎日拭くことを心がけて、そのついでに一エリア片づけました

まとめ

①、床と机だけは必ず何もない状態に!
②、とにかく捨てる!ひたすら捨てる!
③、全部片付けなくていいので、一つのエリアを完璧にしていく。

「あれ?また散らかってきた?」と思ったら
【一日目】と【二日目】の工程が維持されているか
もう一度見直しましょう

丁寧にやってはいけない!大雑把に突っ込むor捨てる!

「マイ片付け術」更新しましたのリンク

1





誰かの役にたてばいいや

twitter→ https://twitter.com/kenohaetamono



  • 話題の動画をまとめよう