1. まとめトップ
  2. 雑学

日本人がTwitterに夢中になる本当の理由

日本でツイッターが人気である理由

更新日: 2012年11月24日

do_yaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
135 お気に入り 112886 view
お気に入り追加

日本で大人気な「Twitter」

ネットレイティングスが2010年6月末にまとめた調査で日本のツイッター利用者数は2010年時点で前年の19倍に達しており、実利用者数に限ればすでにアメリカ合衆国を追い抜いている

日本の各SNSの利用者数比較

ブランド名のTPD(1日あたりのツイート数)記録は2012年11月11日に記録した江崎グリコの菓子商品「ポッキー」。184,3733TPDを記録(ギネス記録)

なぜ日本で人気なのか?

理由①:日本人の特性

理由の1つとして、影響されやすく、集団行動を好む我々日本人の特性が考えられる

マスコミは揃って「Twitter」を紹介。また、芸能人や知識人もこぞって愛用し、世間では、「Twitterってすごい!」感が溢れ、最早、「え、Twitterやってないの?流行に鈍感だね。」なんて言われてもおかしくないのが現状

理由②:日本語の特性

「情報」という単語一つとっても、英語だと「information」の11字になってしまいます。英語では文字数がオーバーしがちな「議論」や「意見」も、日本語なら投稿することができます

制約の中で表現をすることは、日本人が古くから得意としてきたものです。ツイッターの140文字制限は、俳句や連歌といった文化に通じるものがある

"かつて日本では17文字という制限の中でうまいこと言う遊びが流行し、今また140文字以下という制限の中でうまいこと言うのが流行っている。前者の魅力に取り憑かれた者は俳人と呼ばれ、後者のそれは廃人と呼ばれた" tmblr.co/ZOYxXyLZXAYq

理由③:使いやすい

空がキレイなら「空がキレイですね」美味しいご飯を食べたなら「今食べた○○がとても美味しかったです」
このようなたった一言をツイートしていくだけで、Twitterは成り立ちます。

オチを考える必要がなく、その時思ったことや感じたことを一言にまとめてツイートする。それがTwitterのよいところ

Twitterが非リアに優しい理由は、「人気が定量的に表されない」な気がした。mixiやFacebookはイイネやコメントの数で明確に非リアとリア充の違いが明確に見えるけど、Twitterだとそういうのが見えない。RTやふぁぼはイイネとは性格が違うだろうし。

理由④:ネット文化にもあっている

タイムライン(フォローしている人々の発言を時系列に並べたもの)がどんどん流れていくので、発言の風化が早い

反応(自分への返信)を見たり、「ふぁぼられ」(自分の発言が誰に気に入られたか)を見たり、フォロー/フォロワー数の統計をとって分析してみたり…、といったコアな使い方もできるので、既存のネット文化を好むユーザー達も納得の設計になっている

理由⑤:サードアプリの充実

Twitter公式サイトは確かに使いづらい。だが、サードアプリがその不便さを解消している。

関連リンク

1





do_yaさん

ツイッターまとめ

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう