1. まとめトップ

怖い!TPPと遺伝子組み換え食品

更新日: 2015年01月31日

old78sさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 34535 view
お気に入り追加

日本がTPPに加盟すると、食べたくもない遺伝子組換え食品を食べさせられるようになる危険性が高い。

Photo by Jupiterimages / Comstock

みんなが食べているサラダ油(大豆油とコーン油の混合である場合が多い)、コーン油、キャノーラ油(=なたね油)、綿実油などは、ほとんどが遺伝子組換え原料のものであると考えた方がいい。

Photo by George Doyle / Stockbyte

日本がTPPに加盟したら、必ず「表示制度をなくせ」って、イチャモン付けてくるに相違ないぞ。

日本と違ってアメリカには遺伝子組換えの表示義務はないからね。

表示がなくなれば、消費者に選ぶ権利はなくなる。

豆腐も納豆も遺伝子組換えのものかどうかわからないまま食べさせられるようになってしまうかもしれないんだ。

Photo by TUGIO MURATA/amanaimagesRF / amana images

Photo by Jupiterimages / Comstock

コーンは、ブドウ糖などにも使われている

日本がTPPに加盟すると、食べたくもない遺伝子組換え食品を食べさせられるようになる危険性が高い。

Photo by Comstock Images / Comstock

ウィキリークスが入手し、公表した情報によれば、アメリカは、モンサント社の 遺伝子組み換え作物 を受け入れない国に対して、軍事的な貿易戦争を仕掛けようとしているという。

Photo by Comstock / Comstock

遺伝子組み換え作物(GMO)で世界シェアのほとんどを占めるアメリカのアグロバイオ企業「モンサント社」の実態を追うドキュメンタリー。GMO以外にも「カネミ油症事件­」で知られるPCB、枯葉剤、牛成長ホルモンなどを開発してきた同社によってもたらされた人体や環境、小規模農家への深刻な影響を映し出す。監督はフランスのジャーナリス­ト、マリー=モニク・ロバン。現代の食を取り巻く経済構造に鋭く切り込んだ本作は、世界42か国で上映され大反響を呼んだ。

1





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

ハンドメイド、DIY,海外手作り情報、無料テンプレート素材、インテリア、収納など好きなものを趣味程度にまとめていきたいと思います。100選をたくさん最近作っています



  • 話題の動画をまとめよう