1. まとめトップ

共演者キラー北川景子の男性遍歴 向井理、山下智久 (結婚、熱愛スキャンダル、プリクラ流出画像)

北川景子さんの過去をまとめました。黒歴史と呼ばれる過去、共演者キラーと呼ばれる華やか熱愛がささやかれた彼氏(山下智久、木村了、宮尾俊太郎、斎藤佑樹、城田優、上地雄輔、向井理、細田よしひこ、中田英寿、松本潤、玉木宏ドランク塚地、次長課長河本)の画像も。

更新日: 2014年03月27日

one_for_allさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
79 お気に入り 3585724 view
お気に入り追加

北川 景子(きたがわ けいこ)
1986年8月22日
日本の女優。
スターダストプロモーション所属。
兵庫県神戸市中央区出身。明治大学商学部卒業

<略歴>
大阪女学院中学校→大阪女学院高等学校(普通科理系コース)→3年生時にクラーク記念国際高等学校東京キャンパスへ転校、卒業。
高校2年の時に、地元神戸のモデル事務所・ノイエにスカウトされたことが芸能界入りのきっかけ。
2003年、「ミスSEVENTEEN」に選ばれ、モデルデビュー。テレビドラマ『美少女戦士セーラームーン』の火野レイ/セーラーマーズ役で、女優デビュー[1]。
2004年2月1日、ノイエから、スターダストプロモーションへ移籍。
2005年4月1日、明治大学商学部商学科に、AO入試で入学。
2005年、10月から、映画撮影のために渡米。
2006年、9月15日(2006年23号)を最後に、SEVENTEENモデルを卒業。
2009年3月26日、明治大学商学部商学科を卒業。学士(商学)の学位取得。ゼミはアプライドエコノミクス。

出典eiga.com

女優の北川景子(27)が24日、都内で行われた主演映画「悪夢ちゃん The 夢ovie」(監督佐久間紀佳、5月3日公開)の完成披露に出席。

 作品テーマのひとつとなる初恋のエピソードを聞かれ、「高校3年の時に前の席の人が好きだった。告白はできないまま終わりましたが…」と明かして会場を沸かせた。

(引用:スポニチ)

処女宣言!? 「27年間何もなかったので、37歳の頃には一人くらい出会っていたいです」と発言

8月25日に行われたオリジナル写真集『27』の発売記念イベントで「27年間何もなかったので、37歳の頃には一人くらい出会っていたいです」と発言。

彼女を知るドラマ関係者たちからは、「よく言える」と、実に冷ややかな反応だという。

 「明るくさばけた性格の彼女は飲み会が大好きで、共演者やスタッフとの打ち上げへの出席率が非常に高い。でも、すぐに泥酔してしまい、1時間も経つと共演のイケメン俳優などにしなだれかかり、そのまま深い仲になってしまうタイプなんです」(ドラマ関係者)
(週刊実話)

実際、山下智久や木村了、細田よしひこ、向井理、斎藤佑樹、城田優、玉木宏、松本潤、上地雄輔などのイケメンたちと浮き名を流しており、さすがに処女宣言は無理があると評判なのだ。
 「向井のときなどは、共演映画の話題作りだった可能性が高いが、映画『花のあと』で共演したバレエダンサーの宮尾俊太郎との関係はガチだったともっぱらです」(映画関係者)
(週刊実話)

▽卒業アルバム写真

▽肉食系女子?噂になった歴代の彼氏たち

人気俳優の向井理、山下智久、木村了やバレエダンサーの宮尾俊太郎と付き合い、破局して以降もや細田よしひことのデートが報じられている

1 2 3




「お気に入り」に入れてもらえることが何よりも励みになります!

自分が興味あることをコツコツと追加・更新しながら、まとめています。

それがきっと誰かの役に立つと信じて!



公式まとめ