1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【意外な盲点も!?】auが始めた月額590円で読み放題の「ブックパス」とは?

2012年12月3日から開始された、月額590円(税込)で電子書籍が読み放題となる電子書籍サービス「ブックパス」についてまとめます。

更新日: 2012年12月03日

takackさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
66 お気に入り 96468 view
お気に入り追加

使える端末、前提条件は?

アンドロイドのスマホとLTEタブレット向けのようです。
よって、iphoneは非対応






詳しくは↓へ

auスマートフォン、4G LTEタブレット向けのサービスで、さまざまなジャンルの書籍が読み放題となる。

なので、iphoneには対応していない模様。

私が思うに、通信キャリアはこのようにコンテンツサービスで他キャリアと差別化しようと頑張っているものの、アップル端末をこのシステムに取り込むことが出来ていないことが大きな課題。
そもそも、アップル端末のコンテンツプラットフォームはappstoreであり、アップルのビジネスモデルの根幹でもある。アップルとしては、アップルによる垂直統合ビジネスモデルを目指しており、コンテンツはその中でも最もキモとなる部分。
なので、そう簡単に通信キャリアに開放はしないでしょうね。

「読み放題プラン」は2013年3月31日までauスマートパス会員向けに先行提供!

つまり、当面はauスマートパスの利用が前提となる模様。
auスマートパスは、auがセレクトした無料・有料アプリを月額390円で取り放題になるサービスです。
http://www.au.kddi.com/content_service/

つまり、スマホorLTEタブレットを利用しており、かつauスマートパスに加入していることが前提。

料金プランについて詳しく

Photo by Ciaran Griffin / Stockbyte

ブックパス自体の月額料金は590円のようですが、2013年3月末までの利用料は0円となるようです。
なので、2013年3月末まではauスマートパスの月額利用料390円のみで利用できます。
しかし、HPでの紹介ページを素直に読み解くと、4月以降は、スマートパス390円+ブックパス590円=月額980円になります。

タイトルは?

Photo by Creatas Images / Creatas

定額制のほかに都度課金の電子書籍も配信され、こちらは「LISMO Book Store」で配信されている約10万冊のコンテンツが1冊毎購入できる

つまり、auが保有している10万冊のコンテンツが、読み放題になる訳ではない模様

twitter上での反応

サービス面では、読み放題と思いきや、そうでないことに対するコメント
端末面では、iphoneに対応していないことに対するコメントが今のところ多いようです。

書籍版Huluだ!ただ微妙に読み放題じゃないところが引っかかるなあ…「読み放題プラン」が充実しないと、ただの劣化版Kindleストアになってしまう。 【月額定額制で電子書籍が読み放題! 「ブックパス」サービス開始】 kddi.com/news/topics/20…

ちっ、やっぱりiPhoneは対象外か。/ KDDI、月590円で読み放題の電子書籍サービス「ブックパス」開始 | RBB TODAY rbbtoday.com/article/2012/1… @RBBTODAYさんから

読み放題コースには読みたい作品が少ない。青空文庫のほうが楽しめる。 RT KDDI、月590円で読み放題の電子書籍サービス「ブックパス」開始(RBB TODAY) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121203-…

auのブックパス,iPhoneには対応していないんだ.SBだから関係ないけど.

コンテンツの充実が急務?! KDDI、月590円で読み放題の電子書籍サービス「ブックパス」開始(RBB TODAY) - Y!ニュース bit.ly/VpQOVY

参考URL

1




takackさん



  • 2014年をまとめてみた

NAVER リンク