1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

お医者さんも絶賛する医療マンガ

医療系のドラマはすごく人気があるのですが、漫画をドラマ化したものも多いですよね。私もすごく好きなのですが、お医者さん読んでて勉強になったり、おもしろいのかなと思い調べてみました。その中でもお医者さんからの人気が高かった作品を紹介したいと思います。

更新日: 2013年07月14日

前髪の毛さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1321 お気に入り 418029 view
お気に入り追加

「麻酔科医ハナ」

【出版】双葉社
【著者】なかお白亜

麻酔科医である松本克平氏が監修を務めている。当初のタイトルは「麻酔医ハナ」であったが、単行本第1巻発行時に現在のタイトルに変更された。

あとがきには、一昔前の薬品、技術とありますが、ちょうど私が大学6年の臨床実習にて歯科麻酔科をまわった時と重なります。

実際の麻酔科医である松本克平さんによって監修されているために、とてもリアルな漫画です。手術で麻酔を受けることになった人ならば読んでおくと、実際の説明よりもわかりやすいと思います。

現在の医療崩壊の最大要素のひとつである「麻酔科医」不足。その激務と日常を、大学病院の麻酔科医・華岡ハナコを主人公に、時にシリアスに、特にコミカルに、すさまじいリアルさで描く。

「医龍」

【出版】小学館
【著者】乃木坂太郎

医師、医療ジャーナリストとして活躍した永井明氏の原案。2006年にテレビドラマ化。

ちょっと古いけれど「医龍」が感動しました。テレビでもやっていましたが、漫画のほうが断然面白かったです。原作が永井明(故人)さんですので、医師であり、作家である方ですから。ミーティングで、主人公の朝田のセリフを引用してしまいます。

東北の片田舎で生活を送る朝田龍太郎。彼はかつてNGOで救命医療チームを指揮した優秀な医者だった。彼と明真大学助教授の加藤晶の出会いから、怒濤の院内革命が始まる!!

「ブラックジャックによろしく」

【出版】講談社
【著者】佐藤秀峰

2003年にテレビドラマ化。オンラインコミック配信サイト漫画 on Web」で無料配信は続けられている。2012年には著作権フリー化し、二次利用を自由にできるようにすることをtwitter上で発表した。

泣きそうになったね。いろんな意味で。インターン時代を思い出したし、情熱とやる気にあふれていた若い頃がなんかダブった。

研修医の立場からさまざまな問題提起をしてくれるので、考えさせられます。

とても重たいテーマですが、よく描かれている漫画です。医療現場に実際に従事している方々にとっては、いろいろ突っ込みたくなる内容、なのかも知れません。

医大を卒業したばかりの研修医・斉藤英二郎。臨床研修制度の不条理さ、医局の都合により歪められる医療、健康保険制度の矛盾、患者や家族との葛藤などを経て主人公は成長してゆく。

「JIN -仁-」

【出版】集英社
【著者】村上ともか

作者が遊郭について調べたとき、仕事柄梅毒に冒され亡くなった遊女を知り、漫画の中だけでも救えないかと考え描くきっかけになった。

高度な医療設備に囲まれていた脳外科医が、自ら開業した小さなクリニックで活動する私の今の境遇は、時代を逆行した南方仁先生と合い通ずる部分があるのかもしれません。

点滴や注射、開頭術をしたりと現実離れしているところがおもしろい。

脳外科医・南方仁は、幕末の江戸時代にタイムスリップをしてしまう。人々を救う為、現代から持ち込んだ知識と幕末の人々の協力により、近代医療を実現していく。

「ブラック・ジャック」

【出版】秋田書店
【著者】手塚治虫

高い物語性が評価され、ロングセラーとなった。また様々な映像化や舞台化が行なわれている。単行本の発行部数は手塚氏の他作品を大きく引き離す、まさに代表作。

苦しむ患者や治りたいという意思、治してやりたいという医者としての情熱。何十年も前に描かれた作品だが基本的なことは今現在どころか、これから先未来も変わらないだろうという現実に愕然する。

医療系マンガと言うジャンルを切り開いた名作ぐらいに思っています。以後の医療系マンガは多かれ少なかれBJをどこかで意識していると思っています。

主人公は、黒いマント姿にツギハギの顔の天才無免許医師ブラック・ジャック。法外な料金を代償に、様々な怪我や難病を治療してゆく。

1





このまとめへのコメント5

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

前髪の毛さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう