1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

【Nexus7】オフラインで普通のカーナビとして使えて感動!

Google【Nexus7】は、GPSを搭載しているので、オフラインで普通のカーナビとして使用できます。コストパフォーマンス凄すぎ!もう車載ナビゲーションいらないですね。

更新日: 2015年04月23日

416 お気に入り 608337 view
お気に入り追加

▼はじめに

カーナビ機能が欲しくてNexus7を買ったのに、Googleマップのオフライン機能は日本では使えない・・・

という声を多く聞きますが、

ルート検索をオンラインでやった後、無線LANをオフにしてみてナビを使ってみました。結果、何の問題もなく距離30キロをオフラインで案内してくれました。途中のリルートも対応しました。

と、オフラインで普通にナビとして使えます。

▼レビュー

普通どころかひょっとしたら優秀

1.7インチの画面サイズがちょうどいい
2.きちんと進行方向を空けて表示してくれる
3.ナビ音声のタイミングと発音が秀逸
4.素早い再ルート探索
5.渋滞情報に対応している

クルマのカーナビでは当たり前なんですが、現在地は画面の中で下の方に表示してくれます。進行方向の地図が広く見えるので、次の目的地や曲がり角までの距離が予測しやすく快適です。

Nexus7を購入してからiPhoneのマップ(というよりアプリ全般)を使わなくなりましたので、iOS6のマップ問題もまったく無関係でいられます。

地図がベクタ化されていますので軽くまた再描画も早い。さらに二本の指で回転させることもできます。

予め自宅のWi-Fi環境でルート検索をしてから、車に乗り込み、
移動中はオフラインでカーナビの機能が働きますから、
通信料の節約にもなります。

▼GPSの性能

Nexus 7の魅力のひとつは、なんと言ってもGPSを搭載している点だ。

iPadやiPad miniの場合はWi-FiモデルにGPSが付かないので、地図/位置情報関連アプリを利用するには3G通信の契約をするか、Wi-Fiモデルに外付けのGPSを装着しなければならない。

道を外れた時に元のルートにかなり戻そうとしますが、ちゃんとリルートしますし精度もなかなかのものでした。

▼オフラインでの問題

オフラインでは、新たな目的地の設定や別経路への変更ができません。

複数の目的地を回るようなドライブにオフラインは向きませんね。

Googleマップがアップデートされ、オフライン機能が追加されましたが、残念ながら日本は非対応。

家でwifiなどでルート検索すれば、目的地まではキャッシュしてくれますので
地図ダウンロードできなくてもOK。

▼Nexus7について

Nexus 7ならモバイル Google マップを使えるし、Google マップを利用したナビゲーションアプリ「Google マップ ナビ」(ベータ版)も標準搭載。

iOS 6のApple Mapsは品質が悪く、代替アプリを使っているユーザーも多い状況だが・・・

Nexus 7 は 19,800円です。 カーナビは同じ 7型を買おうとすると、4・5万円ぐらいはします

▼どんな人にオススメ?

小型の安いタブレットが欲しくて、おまけでカーナビも使いたいというスタンスならお勧めです。

あまりカーナビは頻繁に使わないけど、使うときはある程度性能があるものを使いたい! という方でも Nexus 7 搭載の Googleマップナビは十分満足できると思います

2万円以下という低価格でありながらGPSを搭載し、Google マップをはじめとした各種Android用地図/位置情報アプリをスマートフォンよりも一回り大きな画面で見られるNexus 7は、地図好きなら1台持っておいて損はないと思う。

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

ベッキーニさん

皆様の閲覧が私の動力源になります。
どうか他にも何か見ていってください。
http://bit.ly/YB8qz0

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう