1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

話題に上がらなくなったレアアース問題の悲惨な結末

去年はレアアースショックでニュースに度々取り上げられていましたが、最近はほとんど報道されなくなってきました。現状、どんなことになったのか情報をまとめます。

更新日: 2012年12月14日

runa_03さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
191 お気に入り 265600 view
お気に入り追加

中国の戦略が見事に外れ、自分の首を締める事になってしまったレアアース問題。

世界中が中国との価格競争に負けて全世界の97%を中国が生産する状態になっていた

以前は、世界中で採掘されていましたが、中国の国をあげた政策に各国は撤退を余儀なくされました。

中国がほぼ独占したことで世界への発言力が強まっていた

そんな中に起きたレアアースショック!

市場から急にレアアースが無くなったことで値上がりが止まらない状態になりました。

2010年に漁船衝突事故がきっかけで中国がレアアースの禁輸措置をとる

その結果、市場のレアアースが急激に減ったことでレアアースショックが起きた

でも中国の栄光は長くは続かなかった・・・・

中国依存から脱却するために世界中が協力したことで価格はドンドン低下しました。

高騰していたレアアースの価格が下落を続けている

下落している現状で、禁輸措置を解禁すると更に下落するので中国は動けない状態になっている

価格が下がっている4つの原因

撤退していたレアアース鉱山が世界各地で再開しています。
まだ量は少ないですが、回復に向かっています。

日本でレアアースに変わる代替え品の開発に成功して、実用化に向けて着実に動き出しています。

南鳥島の海底に、中国の3倍以上良質なレアアースが大量にあることが分かりました。来年から掘削を始める予定です。

蛍光灯を始め、リサイクルでレアアースを作る技術も確立されてきました。

バブルが弾けた中国のレアアース市場

最盛期には、レアアースを積んだトラックが行列を作っていましたが、今はほとんど稼動していないので車も稀にしか通りません。

中国国内の業者は在庫を抱えてしまっている状態

中国の業者は「日本企業にもっとレアアースを調達してもらいたい」と懇願しているそうです。

レアアースの工業団地はほとんどが操業停止状態

在庫を処理しないと操業できないのに在庫が全然減りません。

レアアースバブルが崩壊した都市は失業者で溢れている

建設途中の建物も無残に放置されていてゴーストタウン化している

操業停止が続いている中国国営企業の「包頭」
再開の目処も立っていないそうです。

建設途中で工事が止まっている工業団地。
たった1年で土地の価格が1/3になっている。

完成したマンションも空き家ばかりで、大きな通りには車がほとんど通りません。

中国を憐れむ声

また中国自爆したの? 尖閣に飛行機侵入させたら、次の政権が部隊の駐留やレーダーの必要性を国民から迫られるやん… バナナやレアアースや反日デモ自爆したばかりなのにwww #政治 #尖閣 #中国 #反日 #売国

中国さん、レアアース業界に続き太陽電池業界も逝きかけらしい…国ごとそろそろ逝ってくれないかと思う領空侵犯ニュース

中国のレアアースは輸出激減価格暴落らしいっすね(^ω^)たいへんっすね(^ω^)

1 2





このまとめへのコメント1

  • regza4684さん|2012.12.20

    漁船衝突は不慮の事故ではなく、事件です。

1

runa_03さん

ルナちゃんです♬

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう