1. まとめトップ

ホ・オポノポノで本当の自分を知る

ハワイの伝統的な問題解決法、ホ・オポノポノ。個人レベルで簡単に出来るようになり、世界中に広まっています。「ありがとう」「ごめんなさい」「ゆるしてください」「愛しています」心に響くこの言葉を、自分自身に囁いてあげませんか。

更新日: 2015年08月21日

momoimoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
753 お気に入り 838619 view
お気に入り追加

Aman,Hanayo&Susan Osborn
Ho’oponopono Song
(CDの情報は3ページ目にあります)

「わたし」は「わたし」

「わたし」は 無より出でて 光にいたる
「わたし」は 息吹 いのちを育む
「わたし」は 空(くう) 意識はるか超えた先の 空洞
「わたし」、イド、すべての存在
「わたし」は 水と水つなぐ 虹の弓を引く
はてしなく続く こころとできごと
「わたし」は めぐり入りて 出づる 息吹
見えず さわれぬ そよ風
ことば かなわぬ 創始の原子
「わたし」は「わたし」

何かを始めるときに読みます。(朝起きたとき、一日のはじまり、仕事を始める前、家や会社の引っ越し、etc...)

新着情報

9/18(金)『 ホ・オポノポノ手帳2016 』発売決定。
2016年もSITH手帳と一緒に「時間のクリーニング」をしよう!

ありがとうございます。
POI
SITHアジア

CEEPORTは、クリーニングプロセスをサポートします。自分自身を『無』であるほんとうの自分という名の家へと帰してくれる存在です。『無』からインスピレーションや完璧な関係性は自然に流れ始めます。

ホ・オポノポノとは

「ありがとう」
「愛しています」
これは、思いどおりに生きられる魔法、「ホ・オポノポノ」の言葉です。
こう聞くと、「宝くじが当たる」「出世する」「恋人ができる」などの願いがかなえられると思う人も多いでしょう。残念ながら、ホ・オポノポノは宝くじが当たる開運法でも、自分を高める自己啓発法でもありません。
しかし、もしも今、あなたがなにか問題を抱え、人生に行き詰まりを感じているなら、ホ・オポノポノはその問題を解決できる唯一の方法です。ホ・オポノポノは、あなたが「思うように生きられない原因」を取り除くのです。

出典だれもが幸せになるハワイの言葉 ホ・オポノポノ

ホ・オポノポノはストレスを感じる人間関係や状況を正すことに関心のある人なら誰にでも役に立つものです。

ホ・オポノポノのプロセスの本質は、本来の自分を知るということにあります。

人生の目的
それは、"ほんとうの自分"になることです。
"ほんとうの自分"とは、神聖なる存在(ディヴィニティー)が創造したその正しい形、つまり無(ゼロ)と無限である状態です。

イハレアカラ・ヒュー・レン博士の日記より

この方法のすごい所は、別に信じていなくても効果がある所です。

だから、ちょっと人生が嫌になったとき、何も信じれなくなったとき
何でこんな目にって思ったとき、騙されたと思ってぜひ使ってみてください。

ホ・オポノポノのセミナー情報

ホ・オポノポノの実践・やり方

ホ・オポノポノは「ありがとう」「ごめんなさい」「ゆるしてください」「愛しています」という4つの言葉を唱えるだけの、とても簡単な問題解決法です。
けれど私たちには分からない心の奥底では、とても素晴らしいプロセスが働いています。

クリーニングのやり方はシンプル。
なにかの出来事に遭遇したら、「私の潜在意識の中のなんの記憶が原因で、このことを経験しているのだろう」と、あなたの潜在意識、ウニヒピリに話しかけてみてください。
そしてありがとう、愛しています。ありがとう、愛しています。ありがとう、愛しています。これだけです。
機械的にクリーニングすれば、ウニヒピリが原因となる記憶を見つけ出し、後は神聖なる存在が消去してくれます。

出典だれもが幸せになるハワイの言葉 ホ・オポノポノ

「"わたし"は何者か」
「誰の責任か」
問題解決に必要な自分に発する2つの問いです。

イハレアカラ・ヒュー・レン博士の日記より

「ホ・オポノポノ」で重要なのは自分が認識する世界はすべて自分が創り出したもので、「100%自分の責任」であるということを認めることです。
目の前にある問題は自分の内側にある問題なのです。

ホ・オポノポノの効果

クリーニングの結果どうなったのか?なにが変わったか?ということは、あまり重要ではありません。
クリーニングをしたか、しないかが重要なんです。
実感や結果を求めると、それは違う方向で終わりのない旅になります。

KR女史のインタビューより

クリーニングさえしていれば、人はもともと完璧な存在です。望んだり期待したりしなくても、あなた本来の能力が発揮され、問題は自然と解決していくでしょう。
クリーニングのプロセスにおいて、必ずあなたにふさわしい幸せがもたらされます。

出典だれもが幸せになるハワイの言葉 ホ・オポノポノ

ホ・オポノポノでは望みが叶うことが幸せではありません。
クリーニングすることで、何も望まず、何も期待しなくても、自分にとって完璧な状態が訪れます。

ウニヒピリ -自分の中の、もうひとりの自分

ホ・オポノポノでは潜在意識のことを「ウニヒピリ」と呼んでいます。
ウニヒピリとは、従来の潜在意識(インナーチャイルド)の定義となっている個人の幼少期のトラウマ的な記憶だけではなく、地球の誕生から現在まで、陸・海・空に存在するすべての動植物を含む生命体から鉄のような無機物までが体験した、すべての記憶が保管されているところを指します。
ウニヒピリは、あなたのなかに必ず存在し、いつでもあなたからの愛を待っています。

出典ウニヒピリ ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」

日ごろ、わたしたちはすべての行動のほとんどクリーニングせずに行っています。ところがクリーニングをすればするほど、ウニヒピリが大切なことをどんどん教えてくれるようになり、もっと多くのいろいろな声(インスピレーション)が聞き取れるようになります。
人生を通して、大きな自然の流れに沿うことができます。

出典ウニヒピリ ホ・オポノポノで出会った「ほんとうの自分」

ウニヒピリは、感情を通してウハネと交流します。つまりウニヒピリの声とは、ウハネが感じる感情や感覚のことです。
例えば、理不尽なことを言われてカッとなった。この怒りの感情が、ウニヒピリの声であり、ウニヒピリが見せてくれる記憶です。友達に誘われたけど、ほんとうは行きたくない。それもウニヒピリの声です。日本語でいう「本音」に近いかもしれません。
ところが、たいていのウハネはウニヒピリの声を無視しています。自分のやりたいようにやって、ウニヒピリの感情を抑えこんでしまう。こんなとき、ウニヒピリはとても傷つきます。

出典だれもが幸せになるハワイの言葉 ホ・オポノポノ

ただ、間違えないで欲しいのは、ウニヒピリの声に応えることと、本音で生きることは違うということです。ウニヒピリが「これは嫌い!」と言ったからといって、「じゃあやめましょう」というは、正しいかかわり方ではありません。また、いやな目に遭い、ウニヒピリが怒ったとして、怒りに身を任せることも間違っています。

出典だれもが幸せになるハワイの言葉 ホ・オポノポノ

もしウニヒピリが怒ったら、ウニヒピリの感情を認めてあげて、「怒りを見せてくれてありがとう、愛しています」とクリーニングしましょう。ウニヒピリが見せてくれる記憶を、「私が責任を取るからだいじょうぶよ」とウハネはひたすらクリーニングする。ウニヒピリが見せてくれなければ、ウハネは何をクリーニングしていいかもわかりませんから、なにが起きようとも「クリーニングしましょう!」と言ってあげることです。
そうすれば、ウニヒピリはあなたを信頼し、「問題はすべてクリーニングすればいいんだ!」と思うようになり、いつしかウニヒピリ自身がクリーニングしてくれるようにもなります。

出典だれもが幸せになるハワイの言葉 ホ・オポノポノ

ウニヒピリへの語りかけ

1 2 3





知る前よりも、人生がちょっと幸せになる
そんな情報を必要な方にお届けできたら嬉しいです。



  • 話題の動画をまとめよう