1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

死亡フラグキャラが最高にかっこ良かったアニメ

【ネタバレ注意】感動を呼び、心震わせた死亡フラグをびんびん立たせていたキャラたちの最期。何度観ても飽きない。

更新日: 2012年12月19日

なでもいさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
271 お気に入り 234819 view
お気に入り追加

フラグ1:真相に近づきすぎる

<作品名>鋼の錬金術師
<キャラ>マース・ヒューズ
<対象話>10話

主人公のエドたちが、ずっと後になって行き着いた真実に、序盤で気付いてしまったヒューズ。

うおおおお、カッケエエエエ!

偽物でも愛するグレイシアには手を出せなかった。。。カッコイイですヒューズ

展開を知ってても、この展開には見た後重い気持ちになりました…

『鋼の錬金術師』
荒川弘の原作漫画とはストーリーや世界観、登場人物の設定などが異なる、オリジナルストーリーとなっている。

錬金術で最大の禁忌に触れたエドとアルの兄弟の、「賢者の石」を探す旅を描く。

フラグ2:好きな子を守る

<作品名>マクロスF
<キャラ>ミハエル・ブラン
<対象話>20話

幼馴染のクラン・クランとは、好意に気づきながらも、素直に態度に表せなかったミシェル(ミハエル)だが、クランのピンチに颯爽と駆けつけた。

何度見ても涙が止まらない~(ToT)きっと初めてみたら、クランとお別れになると思っただろうな。あのアイキャッチも怪しかったし

てっきりクランが死ぬのかなと思いましたら・・ミシェルお前かっこいいよ・・・

タラシのくせになんであんなに素敵なんだよ。死に際までかっこいいとか反則だミシェル

『マクロスF(フロンティア)』
「マクロスシリーズ」生誕25周年記念作品。

2人の歌姫とパイロットの銀河をかけるトライアングルラブストーリー。

フラグ3:いつも以上のパワーを発揮

<作品名>魔法少女まどか☆マギカ
<キャラ>巴マミ
<対象話>3話

ずっと一人で孤独に戦ってきたマミだったが、主人公のまどかが共に戦ってくれる決心をしたことで、精神的にも気合が入ったマミだったが…

マミさんかっこいいよマミさん

マミさんのかっこいい先輩キャラを美化した最後のフラグ

面倒見のいいスナイパーは死亡フラグだって放送前から言ってたが、マジになった

『魔法少女まどか☆マギカ』
熱狂的なファンを生んだ、原作なしのオリジナルアニメ。

優れた魔法少女の才能がありつつも、戦う理由を見いだせずにいる主人公の鹿目まどかを中心にして描いたストーリー。

フラグ4:急速に主人公との仲が深まる

<作品名>天元突破グレンラガン
<キャラ>カミナ
<対象話>8話

主人公のシモンと力を合わせ、敵を倒したカミナだったが、すでに満身創痍。
「あばよ、ダチ公……」そう言い残して白く燃え尽きた。

兄貴ぃぃぃ、兄貴ぃぃぃ!!! 「あしたのジョー」になっちゃやだぁ~

アンタやっぱ本当の〝漢[オトコ]〟だぜ!!

怒涛の物量作戦(GAINAX総力を結集したものすごい作画)と奇跡の復活劇にかっこいい見得と泣ける最後

『天元突破グレンラガン』
「エヴァ」のガイナックス制作アニメ。

人々が地中に穴を掘って暮らす様になった世界。
ある日、少年シモンが住む村に、突然巨大ロボットが降ってきた!

関連リンク

1 2




このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

なでもいさん

MoMAが大好きです。

このまとめに参加する