1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

海外でスマートフォン "高額請求を防ぐ" 3つのポイント。

海外から帰ってきて携帯電話の請求書を見てビックリ!請求金額が大変なことに!そんな話を聞いたことありませんか?年末年始の旅行でも出張でも高額請求を受けないよう、海外へ行く前にしっかり設定を見直しておきましょう。

更新日: 2012年12月22日

educatorさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2426 お気に入り 1440031 view
お気に入り追加

携帯料金の請求が何十万・・・

海外から帰ってきて携帯電話の請求書を見てビックリ!請求金額が大変なことに!そんな話を聞いたことありませんか?
旅行でも出張でも高額請求を受けないよう、海外へ行く前にしっかり設定を見直しておきましょう。

1 電話

渡航先で日本のケータイ同士で通話する場合にも、日本を介しての料金になるので高額に。

ドコモの携帯でハワイから、日本へ電話すると1分あたり140円。着信は発信より高額の175円を請求されます

近くで話していても日本を介すので料金は高くなります。国際電話をかけているんだ、と思うとわかりやすいです。

2 SMS

海外ではSMSを1通送信するのに100円もかかってしまう場合がある。受信は国内・海外ともに無料

国際SMS
送信料:100円/通[最大140バイト(半角140字相当)] 受信料:無料

メールを送るのであればSMSでなくwifiのある場所でemailを使う方が経済的です。国際SMSの料金は携帯キャリアによって異なります。

3 パケット通信

・海外パケホーダイの注意点

勝手に“海外ダブル定額の対象以外の事業者”にも接続されてしまう。

外国に着いたら、キャリア選択を手動で行い、定額対象の事業者につなぐことが大切です。

いずれも現地時間ではなく、日本時間の1日で課金される。時間は0時から23時59分59秒まで。この時間をまたがると2日間の扱いになるので、気をつけよう。

パケット定額対象でない事業者に繋がってしまい、そのまま使用する。そうするととんでもない金額の請求がくることに!
海外パケット定額に入っている場合は、自分で定額対象のキャリアに設定しましょう。

また日本時間で課金されるのでその点も注意。

・海外パケット定額に加入しない人は

「設定」の中の「機内モード」をON。これをすると一切の電波の使用ができなくなるので、イコールすべての課金をさける事ができます。

今度は「WI-FIをオン」にするのです。これで海外ローミングは使用されなくなります。

機内モードにすれば、勝手に外国の事業者に設定されることもないので安心。wifiの設定をすればfree-wifiを使用出来るので、インターネットを使うことができます。
ただ、機内モードになっていると電話をかけたり受けたりする事ができません。

・データローミングをオフ

海外でデータ通信をしないためには、「データローミング」の機能をオフにする必要があります。

データ通信機能を切っていても、国際電話を含めて通話機能には問題ありません。

こちらの設定であれば電話機能も使用することができ、使えないのはSMSとMMSだけに。仕事で行く時は電話機能は重要ですね。
家族などと連絡を取るだけであれば、LINEやSkypeが便利。無料wifiを介して通信すれば通話機能も無料で使えます。

・無料wifiを活用しよう

国際空港や大手コーヒーショップチェーン、有名ホテルなどではほぼ確実に無料でWiFiが利用できる。

海外の一部の店舗やデパートなどでは、その店舗で飲食物を購入した場合に限り、Wi-Fiを提供しているところが少なくありません。

ホテルはwifiフリーの所も多いので、海外パケット定額を選ばない人はwifiの付いているホテルを選ぶといいです。
カフェなども飲食をすればパスワードを教えてくれてwifiが使える所が多いので、お店を選ぶ時に確認すると◎

1





このまとめへのコメント9

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • まいパパさん|2013.07.10

    国内のスマホ向けサービス「FUSION IP-PHONE SMART」や「050plus」を契約しておいて、どうしても海外から日本国内に電話しないといけない場合は、wifi経由でそういうサービスを利用するのが良いです。

1

educatorさん

仕事に役立つ情報や、スキルアップにつながる情報をまとめていきます。



  • 話題の動画をまとめよう