1. まとめトップ
  2. 雑学

寝坊で人生を失敗した私が勧める「寝坊しないためのたった3つの方法」

”朝の眠気”。これは全人類が持つ生涯の課題だと思います。そんな眠気に打ち勝つたった3つの方法をまとめました。

更新日: 2013年01月05日

3156 お気に入り 786383 view
お気に入り追加

遅刻するとどうなるのか?

Photo by Michael Blann / Digital Vision

寝坊をして遅刻をしてしまうと一体どんなことが起きてしまうのでしょうか?

1.“朝のロスタイム”をなくす

Photo by Goodshoot / Goodshoot

そんな寝坊を防ぐたったの3つの方法を紹介します。
朝の準備は眠気などが邪魔して素早くできないことが多々あります。
まず最初はそんな"朝のロスタイム"の対策について説明します。

2.夏の脱水症状と冬の寒さ対策

Photo by Goodshoot / Goodshoot

夏や冬などは気持ちよく目覚めるのが難しい季節です。
そこで気持ちよく目覚めるために寝る前に対策の準備をしておきましょう。

3.目覚ましに工夫を!

Photo by BananaStock / BananaStock

決まった時間に起床するためには欠かせないアイテムである目覚まし時計。
そんな目覚まし時計にもしっかり工夫をしましょう。

こんな意外な目覚まし方法も・・・

Photo by Jupiterimages / Brand X Pictures

この3つだけではなく、世の中には色々な目覚めの方法があるようです。

男子なら母親、女子なら父親に、起きる時間がきたら布団に入ってきてもらう

朝の自分に重大な義務を課す

たとえば、恋人にこう告げます。「自分は、某国のスパイである。毎朝、必ず6時半にメールする。それがなくなったら…と思ってくれ」こんな冗談に付き合ってくれる恋人は素敵ですが、一般的には「料理」「風呂」「体操」など何らかの日課を作るのがオススメなようです。

目覚ましが不安ならモーニングコールサービスを利用する

目覚まし対策関連リンク

1





死ぬまでカタリヤさん

初心者ですが、頑張ります。
何か御意見が御座いましたら
shinumade.katariya@gmail.com
に御連絡ください。



  • 話題の動画をまとめよう