1. まとめトップ
  2. レシピ

これで割ると焼酎がさらにおいしくなるまとめ。

麦、芋、黒糖など、焼酎の種類も色々あるけれど、飲み方も色々ですよね。何で割って飲むのがおいしいのかをまとめてみました^^

更新日: 2013年01月06日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1216 お気に入り 258538 view
お気に入り追加

焼酎の種類

連続式蒸留焼酎(焼酎甲類)
糖蜜等を原料とした発酵液をもとに、連続式蒸留器で蒸留して高純度エタノールを生成し、加水したもの。アルコール度数36%未満

単式蒸留焼酎(焼酎乙類)
米、麦などを原料とし、単式蒸留器で蒸留して造る焼酎。アルコール度数45%以下

混和焼酎
甲類と乙類を混和したものである。乙類を50%以上95%未満混和したものを「乙甲混和焼酎」、乙類を5%以上50%未満混和したものを「甲乙混和焼酎」と呼ぶ

適量ならば、こんな効果もある!

この適量って言うのが難しいんですよね。あと1杯・・・あと1杯・・・と(笑

その日のストレスを解消し、寝つきを良くし、熟睡できるので疲労回復と活力再生に有効

化粧水や乳液の代用品として使用でき、頭皮につけることによって発毛促進の効果が期待できる

血管のつまりを取って血行を促す血栓溶解度が他の酒に比べて高い

こんな風に割って飲んでます!

焼酎の種類によると思いますが、色々な割り方がありますね^^

美味しいものはロック・ストレートで、そうでないものは水割り

前日割りをヂョカでお燗

前日に、おいしい水と焼酎を好みの量で割った、いわゆる前日割りの焼酎をヂョカにいれて、そのまま火にかける。

1





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう