1. まとめトップ
  2. カラダ

変な時間に目が覚める!それは「過緊張」が原因かもしれない!

寝つき悪い、夜中に目が覚めるなど、このような経験が多い方は「過緊張」が原因の可能性があります。過緊張の症状やなりやすい人の特徴、対策までまとめます。

更新日: 2013年01月11日

ishima_ruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
758 お気に入り 197278 view
お気に入り追加

どうして毎回毎回こんな時間に目が覚めるの・・・

▼同じ現象の人が多数・・・

なぜか分からないけどいつもこの時間に目が覚める(´・ω・`)

睡眠薬飲んでもこの時間に目が覚めるってどーいうこっちゃ?

最近この時間、3時や5時とかによく目が覚めるな〜。汗( ̄◇ ̄;)

最近3時くらいに必ず目が覚める(´・_・`) 不眠症かなー?

▼原因は「過緊張」かもしれない・・・

心や体の緊張が進み、緩めたくても自分では緩められない状態。

代表的な特徴は、寝つきが悪く、夜中何度も目が覚めたり、朝も早くから目覚めてしまう、というもの。他には、疲れが取れず疲労感が続く、耳鳴り、動悸や息切れなど。

起きた時の肩こりがひどい人。

緊張状態が続いているために出やすい。

スケジュールを詰め込みすぎる、頑張りすぎな人がなりやすい。

働き盛りの世代や几帳面・真面目な人がなりやすい傾向にある。職場の移動、大事な試験を控えるなど環境の大きな変化も原因の一つ。

最近は長時間のPC作業によるテクノストレスでなる人が急増。

▼放っておくと結構怖い「過緊張」

歯のトラブルや頭痛、顎関節症などを招く危険性がある。

睡眠中の歯ぎしりや食いしばり(歯ぎしりの症状の一つ)の原因になるため。

依存症やパニック障害を引き起こす。

芸能人の病気としてTVでよく耳にしますが、過緊張が原因とも言われています。

イライラして人への攻撃性が出てくるなどメンタル面に支障。

周りの人にまで迷惑がかかってしまうかもしれない・・・

仕事に集中できず、考えがまとまらなくなる。

早くケアしないと、寝つきは悪い、疲れる、仕事はやる気が起きないの繰り返しで、これがどんどんストレスを溜めさせる。

▼「過緊張」をほぐすには

好きな音楽を聴く。

これっという曲がない場合は、モーツァルトがオススメ。医学的にも証明され、ストレス緩和に有効です。

人に愚痴る。

言語化といい、不安を言葉に表現することが緊張緩和に繋がります。

ちょっとぬるめのお湯で、ゆったり入浴する。

熱いお湯は逆効果。いつもよりぬるめに!血行を良くし、「過緊張」になりづらい体を作ることが大切です。

寝る前に漢方の薬酒を飲む。

薬酒には疲労回復やイライラの解消、体調を整えるなどの効果があり、またアルコールは血行をよくする働きがあるので、二重の意味で役に立つ。市販の成分では「柴胡加竜骨蠣蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)」、「八味地黄丸(ハチミヂオウガン)」「補中益気湯(ホチュウエッキトウ)」など。

アロマを取り入れる。

脳へ直接作用するアロマは、緊張緩和に非常に有効です。枕の隅に1滴、入浴の際(3~5滴)に。スイートマージョラム、サイプレス、ジュニパー、ラベンダーなど。

その日の疲れは、その日のうちにとる!自分なりのストレス対策を!

1





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

ishima_ruさん

美容・ダイエット・健康等、女性向けコンテンツを中心にまとめます。IT・音楽・雑学ネタもちょこちょこ。皆さんに興味を持ってもらえるように、丁寧にまとめますのでよろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう