1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

コミュニケーション能力が高いって具体的にどういうこと?

コミュ力が重要ってよく聞きますけど、それってもうちょっと分かりやすく、具体的に言うとどいうことなんでしょうか。わかるようでイマイチわからないので調べてみました。

更新日: 2013年01月11日

gue8dvさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4276 お気に入り 580679 view
お気に入り追加

コミュ力が重要ってよく聞くけれど

企業が選考に当たって重視した点は「コミュニケーション能力」が9年連続で1位。

2012年に日本経済団体連合会が行った、アンケート調査結果。
回答企業の82.6%が「コミュニケーション能力」を重視しているようです。

Photo by Comstock / Comstock

「コミュニケーション能力が高い」って、もっと具体的に言うとどういうことなんですか?

実は企業側も統一的な認識を持っているわけではなく、会社によってバラバラ。

「コミュ力」その言葉から生まれているコミュニケーションミス

☆ここだけの話☆「私の強みはコミュニケーション能力です」「私の強みはリーダーシップを発揮する事です」と書いてあるエントリーシートは全体の約7割近くです。やはり差別化が重要!

自分はコミュニケーション力があると思ってる人ほど相手が合わせてくれている事になかなか気づかない、まあそういう事だ。

もうちょっと細かく噛み砕いてみよう

Photo by Jack Hollingsworth / Photodisc

Photo by Jupiterimages / Brand X Pictures

うんうん、なんとなくわかってきたぁ!

相手にあわせて話をし、独りよがりな説明をしない。そして相手の話そうとしていることを汲み取る。大切なのは想像力。

他人に働きかけることで、自分(または自分と相手)にとって望ましい状況をつくりだす実行機能すべてがコミュニケーション能力。

勉強したり経験したことを、適切にまとめて相手に伝えられるか。実はこれがもっとも実力が問われるところ。

知識の使い方、表現力という方が近いです。

さらに俯瞰して考えてみる

Photo by Ryan McVay / Digital Vision

コミュニケーション能力があることと、社交性があることは別物。

「自分は人間関係、人付き合いが苦手」という人も、それとコミュニケーション能力とは別物です。

「なぜ自分はコミュニケーション能力があると言えるのか?」を伝えられなくては、何のアピールにもならない。

「長所は?」
「コミュニケーション能力が高いことです」
これではダメ。

本当にコミュニケーション能力が「ある人」は、コミュニケーションが上手くいかないときになぜうまくいかないか、多角的に考える。

「あの人はコミュニケーション能力がない」などと言っていたら、その言った人自身が、すでに思考停止状態に陥り、コミュニケーション能力の「ない人」になってしまっています。

高めるためには、「情報の吸収→編集→表現」というプロセスを実地で経験する(普段の仕事以外でも、本を読んだらレビューを1000字程度にまとめてみるなど)。

自分がどう感じたかをわかりやすくまとめて書く、というプロセスが訓練になります。

そうは言っても、コミュ力って言葉や概念自体、ビミョーでもある

Photo by Digital Vision. / Digital Vision

ウン確かにネー。

結局の所、日本企業が求める人材とやらは次の本音に集約されると思う。「コミュニケーション力は大切だが、自己主張はするな」

世界に勝ちたいならコミュニケーション能力なんかよりも最先端の技術に理解ある人間の方が使えるに決まってるじゃないですか。そうやって日本がゴミ箱に放った人材、中国や韓国が漁ってますよー

「コミュニケーション能力」論の面倒さは、理想として「相手に歩み寄り、相手に忍びこむ」ような能力の話であるものの、現実としては「強引に割り込み振り回して相手の中に自分の居場所を確保する」例が非常に多く、考察屋さんの大好きなマトリックスに描きにくいところだなと。そんなことを。

参考リンク

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

gue8dvさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう