1. まとめトップ

仕事用や事業用の電話番号を安く簡単に取得する方法まとめ

仕事用だったり新しく事業を始めたりと、色んな場面で電話番号が新しく必要になるケースがあります。しかし新しく電話回線を開設したり契約したりと手間や費用がかなり掛かります。そこで簡単に電話番号を開設できるサービスをまとめました。

更新日: 2014年06月24日

unificさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
157 お気に入り 237512 view
お気に入り追加

新しく事業を始める方や、副業で仕事を始める方へ

新しく始める事業(サービス)の窓口用や、副業で仕事を始める方向けに簡単に安く電話番号を取得する方法をまとめました。

転送電話サービスで番号を取得

※メリット
一都三県・大阪・名古屋であれば市外局番から始まる番号を取得できるので信用度が高い。
発信にも利用できる(オプション)


※デメリット
身分証などで本人確認があるので、開設まで少し時間が掛かる。
転送電話なので、電話を受けれる固定電話ないし携帯電話番号の用意が必要。

スマートフォンで050番号を取得(050plus)

※メリット
スマートフォンユーザーなら簡単に番号を取得する事ができる。

※デメリット
スマートフォンが必要、通話が多いとそれなりの通信料が掛かる。
決済がクレジットカードのみしか対応していない(デビットカード不可)

スマートフォンで050番号を取得(SMARTalk)

※メリット
スマートフォンユーザーなら簡単に番号を取得する事ができる。
毎月の維持費が掛からない。

※デメリット
スマートフォンが必要、通話が多いとそれなりの通信料が掛かる。
決済がクレジットカードのみしか対応していない(デビットカード不可)

Skypeで050番号を取得

Skypeアカウントがあれば簡単に電話番号を取得する事ができます。

身分証不要でオンラインのみで番号が取得できます。

※メリット
オンラインですぐに番号を取得する事ができる。
番号開設後はコンビニで販売してるSkypeクレジットで簡単に更新できる。
オフラインで着信できなかった時は着信通知メールが届く。
スマートフォンでも着信・通話ができる

※デメリット
発信時に番号が表示されない(通知不可となる)
番号開設にクレジットカードが必要(Vプリカ・デビットカード可)
Skypeを常時オンラインにしておかなくてはいけない。
(オフライン時はガイダンスが流れます)

LANケーブルをSkypeフォンに繋いで利用すれば固定電話と同じ様に利用する事ができます。

プリペイド携帯電話で080番号を取得

※メリット
一番安い機種で2,000円程度
着信だけなら月額0円で約1年間利用可能
ソフトバンクの白ロムがあれば初期費用3,000円のみ

※デメリット
携帯電話番号なので事業向けには不向き

ひかり電話を契約して固定電話番号を取得

※メリット
通常の固定電話と同じ様に利用できる。
一般の電話回線でも利用できる電話機が使える(一部除く)
たった105円でもう一つ電話番号が用意できるので、電話・FAXの使い分けが可能

※デメリット
申し込みから開通まで時間が掛かる
ひかり電話対応ルータの設置作業が必要
ルータのレンタル費用472.5円が掛かる(NTT東日本の場合)

【Tips】クレジットカードをお持ちでない方へ

Skypeで番号を取得するにはクレジットカードが必要です。
クレジットカードをお持ちでない場合は下記の様なサービスをご利用下さい。

上記の各サービスを使い分けしてみる

会社設立時は電話番号がないケースも多いので・・・

1.ソフトバンクモバイルでプリペイド携帯電話を購入
2.Toonesで転送電話を申し込みプリペイド携帯電話に転送
3.Toonesの03番号で銀行口座開設や各種申込みを済ます
(申し込み時に050番号を受付ていない場合)

その後ひかり回線を開通させ、ひかり電話を利用する。

一時的な企画サイトなどを立ち上げた際、臨時の電話受付窓口として、Skypeアカウントを開設し、Skype番号を取得。
イベント終了時に電話番号の期限が切れるか、常時オフラインにしておく。

色々な方法がありますね

1 2





このまとめへのコメント1

  • kyohei09さん|2013.10.12

    参考にさせて頂きます!

1

自称デザイナー&CO2クリエイター
適当に気になった情報をまとめています

Twitterやってます
https://twitter.com/unificat



  • 話題の動画をまとめよう