1. まとめトップ

参考にしたくなる。突っ張り棒を使った50種類以上の収納アイディアまとめ

突っ張り棒を使って収納を作る際には、重量に気をつけてください。また、転倒防止シールは、手軽に張ったりはがしたりできるし、突っ張り棒と壁の間に貼って使っていますが、しっかりくっついて落ちませんのでオススメです。

更新日: 2013年01月16日

4930 お気に入り 3168481 view
お気に入り追加

出典ameblo.jp

ドアの開閉部分より上の空間を利用して、小物を飾っています。

無印良品の収納ケースと突っ張り棒のコラボ。壁とエアコンのわずかなスペースも見逃さない驚きテク

電源などを突っ張り棒とカゴを使ってテーブルの裏にうまく隠しています。

PCをやる机の下に、100円ショップで買ってきた突っ張り棒と網で、ちょっとした収納をこしらえました。
案外邪魔になるし、うっかり踏んでしまうボックスティッシュも逆さに入れました。

突っ張り棒を足元に突っ張って、イヤーネットを繋ぎ合わせて足元に載せ、繋ぎ合わせるのは結束バンド(ロックタイ)のみで行いました。

ヘッドホンって円形なので、棚にそのまま置くとどうしても傾きます。
こう使うと、ヘッドホンを吊り下げられて、かつたくさん収納できます。

100均の突っ張り棒を3本わたして、そこにかごを乗せているんです。
こうやって斜めにすると、平らになっているのとくらべ
中身が見えるので、子供も選びやすそうです。

「突っ張り棒」と「メッシュパネル」が融合した素晴らしい壁掛け収納になっています。

出典nanapi.jp

突っ張り棒(100円ショップでも購入可能)を置きたい物のサイズに合わせて2本設置します。突っ張り棒にはS字フックを取り付けることで、バッグを収納するスペースも作ることができます。

写真は納戸の凹凸のある壁を利用し、掃除用品などの日用品をコンパクトかつ、すぐに取り出せるようにしているものです。

書斎の収納庫に使い古しの突っ張り棒を使って、ラッピングペーパーを収納しています。

突っ張り棒を2本使うことで、ちゃんとゴミ袋が引っかかって散らかってしまわないようになっています。

レールを取り付ける下地がない場所でも、突っ張り棒を使って取り付けられます。
暖房や冷房の空気を逃さずとっても便利ですね

出典ameblo.jp

・ワイヤーネット 1つ(200円)
・突っ張り棒 2本(100円×2)
・結束バンド4本(100円)
突っ張り棒を上下に配置して、ワイヤーネットを結束バンドで4カ所固定するだけ。
ペットにも使えます。

押し入れ・クローゼット

右サイドにできたデッドスペースには突っ張り棒を設置してベルトかけにしました。
さらに扉の裏にはフックを取り付けて、丈の長い上着をかけられるようにしました。
隙間があるので、このまま扉を閉めても問題ないです。

この 突っ張り棒×S字フック、なぜこんな風にしたかというと、、、バッグの収納スペースにするため!

ダイソーの丸かけリング、つっぱり棒、ウッドピンチを使用して、フックに掛けて紙袋を収納しています。
紙袋は、S・M・L のサイズに分けています。

シャツホルダーを強力突っ張り棒で吊り、バスタオルとパジャマを収納しています。

半間のクローゼットの上部はバッグの収納をしてます。
それでも置ききれないので、手前部分に突っ張り棒を用いS字フックを引っ掛けて、普段使いのバッグ置き場にしてます。

100円ショップのネットを両壁に立てて、2本突っ張り棒をネットの穴入れて突っ張る。
その上にネットを置き、結束バンドで数か所止める。

ネットで支えられた突っ張り棒は、すごい強度があがり、重さにも耐えられるし、手軽に棚を増やしたり、減らしたりできる。

押入れの中の天井のデッパリ(なんて言うんダロ?)を利用したら突っ張り棒でハンギングラックを引っ掛けることが出来るんです。
ただ、どう使うかは難しいところ。

キッチン

100均のネットと突っ張り棒を駆使して作ったキッチン棚(?)
色んなカゴを取り付けられて便利です。

4本の突っ張り棒と3枚のネット、そして、カゴやらフックやらを駆使して全部で2000円しないぐらい。
好きなレイアウトにできるので気に入っています。

セリアで買ったとワイヤーラティスとワイヤーラックと、それとつっぱり棒と結束バンドを使って収納を作っています。

突っ張り棒にS字フックを掛けて、調理器具を引っ掛けて見せて収納しています。

出典m3q.jp

粉物調味料の瓶の飛び出しが怖いってことで、突っ張り棒をやっただけ。
見た目はあれですが、とりあえず。落ち着いたら、木もしくはアクリルなどで補強出来たらいいなーと思っております。

水平に重ねて収納するよりも、垂直に立てるほうが取り出しやすいです。

突っ張り棒2本を下段の収納部分に通しその上にポール用ネット棚を置いて棚の仕切りを一つ追加しています。
そして、積み重ねボックスを置いて引き出し風になっています。

ダイソーの突っ張り棒と木の板を利用したシンクしたの食器棚です。
両サイド上下に2本ずつ。真ん中には元々備え付けで付いている木枠も利用しています。板の材質は焼桐材、これもダイソーです。
突っ張り棒をつっぱる時は、片方だけでなく両端を逆向きに回して締めるとシッカリ突っ張ります。

コードハンガーという粘着式のフックを、板の裏に貼りました。
これで、板が左右に滑り落ちません。フックもダイソーのです。

1 2 3





interior-hacksさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう