1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

どんどんたまっていく年賀状、処分する?とっておく?

年賀状がたまって、タワーになってきました。写真入りのものは捨てにくいし、捨てるにもシュレッダーをかけるとなると大変!みんなどうしているのか調べてみました。

更新日: 2013年01月26日

CuteMonsterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
63 お気に入り 49388 view
お気に入り追加

もらった年賀状についての調査結果によると・・・

若い年代ほど、とっておく人が多いようですね。
だんだん枚数が増えていくと、捨てざるをえないのでしょうか。

ずっととっておく派

◆積極的にとっておく

知人からの手紙はすべて大切に保存しています。
わざわざ書いて下さったのですから。
場所を取るといっても大したスペースいらないですよ。

これからもどんどん増え続けると思いますけど、
一生を終えるまで集めていこうかなと。。。
ある意味、自分と繋がった人達の歴史のようなものですし。

◆捨てるに捨てられない

写真付きのやつは,親しい方からのものは,捨てるのも忍びないのでとりあえず,ずっと残しています。

処分する派

届いた時点で年賀状の役目は終わりでしょ。

我が家はいつも1、2年分は保管するけどそれ以前は左義長って神社で燃やしてもらいますよ。

写真・印刷関係なく1年たったら処分。
但し、身内(可愛い姪の写真つき)やごく親しい人のは、写真付きでなくても保存する場合あり。
こちらにいただいたものなのだから、煮て食おうが焼いて食おうがこちらの勝手だ、と思ってます。

風水的には処分したほうがいい?

風水的に、年賀状・手紙を取っておくと若さや仕事運に影響がでてくるそうです。

李家幽竹さんの『運がよくなる風水収納&整理術』には、その年の春分前に処分しましょう。と書いてあります。お正月にもらった年賀状は春分までに処分したほうがいいと言っていますが、これはなかなかできないと思います。だからその年にもらったものは次の年の年賀状を書くまで取っておく。これを徹底すればいいと思いますよ。他の風水師さんは2年以上前のものは処分することって言っているので。

処分する方法

シュレッダーにかけて捨てています。子どもの写真付きなどは申し訳ない気もするけど、個人情報が漏れる方がもっと申し訳ないので、全部シュレッダー行きです

Photo by Stockbyte / Stockbyte

個人情報に関わる部分だけ、黒マジックで塗りつぶして、裁断せずにそのまま可燃ごみで捨てては?
もしくは、「宛名消しスタンプ」で消してもいいと思います。

地道に手でびりびりに破いて処分してます。特に子供にそういったことをやらせると喜んでやってくれるので、子供に頼むことが多いですね。

ハガキを50枚毎に束ねて上下左右にアロンアルファ(瞬間接着剤)をながして更にガムテープでグルグル巻きにして燃えるゴミにて処分
効率的で簡単!

量が多いので、シュレッダーなどだと時間がかかりすぎるし、はがきが分厚いので壊れてしまったという意見がいくつかありました。
個人情報の問題もあり、捨て方を悩んでいる人が多かったです。

使い終わった年賀状を何かに活用できないか?

一部の自治体や郵便局で、リサイクルを行っているようです。
気になる方は近くにないか調べてみるといいかもしれません。

1




まとめるの、結構好きです^^
自分の興味のあること、
気になることを中心に、
ぼちぼちまとめていこうと思っています。



公式まとめ