1. まとめトップ
  2. カラダ

こんなに効果があった!寝る前の水分補給。

朝起きてからコップ1杯の水を飲むのは健康に良いと言われていますが、寝る前に飲む1杯も体の為に大変良いそうです^^

更新日: 2013年01月23日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1501 お気に入り 391219 view
お気に入り追加

就寝前の水分補給が良い事は知られています。

寝る前に水を飲むと血がサラサラになるらしいのでいろはすのんで寝よ。世界を変えさせておくれよ

就寝前に飲む水を「宝水」「命水」と呼ぶ。

脳外科のドクターは 寝る前に飲む水は命を救うと言う

就寝前に1杯の水を飲むことは危険な病気の発症を遠ざけます。

就寝前の水分補給はこんなに効果がある!

睡眠中に汗をかくことで血液は濃くなってしまいます。そうすると血管がつまりやすくなってしまいます。寝る前の水分補給は必要

少量の水は喉を潤して寝付きを良くします。

脳卒中が明け方に多いのは、汗などで身体の水分が失われ、血液が必要以上に濃くなるから。寝ている時の水分不足を防ぐために、就寝前にコップ1杯の水は習慣にしてください。

血管の狭い内腔に血栓が詰まり、心筋梗塞や脳梗塞を起こしかねません。防ぐためにも、寝る前に飲む習慣をつけるべき。

寝る前にコップ一杯の水を飲んだほうが、健康に良いですし、熟睡しやすくなります。

寝ている間にも汗をかくため、寝る前にも適度な水分補給が大切

生活習慣病予防の観点からも、就寝前には十分に水分を補給

快適な睡眠の為にも、こんな事にも気をつけよう!

一度に大量に水を飲んでも体が吸収しきれずに排泄されてしまい、一時的に血液が薄まって、疲労感を生じることさえあります。一回に飲む水の量はコップ1杯(200ml)までが適当です

直飲みできるタイプのマグボトルやペットボトルに入った水を枕元に置いておくと、喉が渇いたとき、寝ぼけ眼でもこぼさずに手軽に飲めて便利

オススメできない飲料は、アルコールとカフェイン入りの飲み物

利尿作用や覚醒作用のある飲料は避けた方が無難

1日の内で1番水分量が少ないのが明け方、午前3時から6時ごろと言われています。

就寝中に脱水状態になってしまうと、熟睡が妨げられたり、寝起きに体調不良を感じる可能性があります。

1





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう