1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

実は学生も利用できる公団住宅のメリット

公団住宅はすごく安く借りることができるとか、そんなイメージしかなかったのですが、実は他にもメリットがあって、学生さんでも借りることができるそうです。そんな公団住宅のメリットや借りるときに注意しておく点をまとめてみました。

更新日: 2013年01月25日

546 お気に入り 195443 view
お気に入り追加

公団住宅とは?

Photo by Cityscape/a.collectionRF / amana images

国の住宅政策のひとつとして、公的資金を使って建てられたもの

日本住宅公団から、独立行政法人のUR都市機構と名称が変わり、「UR賃貸住宅」とも呼ばれています。

貸型と分譲型の公団住宅のうち、主に賃貸型の集合住宅のことを指す場合が多いです

グッドデザイン賞を受賞した物件もあります

斬新な間取りプランに惹かれた若者が入居

アイランドキッチンや、むき出しの配管などデザインが若い人たちに支持されているそうです。

先進的な公団住宅の再生モデルとして注目を浴びています

元々は築50年の物件なんだそうです。

そんな公団住宅、学生さんも利用できます

Photo by opus/a.collectionRF / amana images

親元を離れ一人暮らしをされる学生さんも利用可能

収入要件を満たさない学生の方でも、扶養等親族の方が一定要件を満たせば申し込みできます。

「友だちと部屋をシェアして住みたい」という方には、ハウスシェアリング制度があります

公団住宅を利用した場合のメリット

良質な住宅を供給することを目的としているため、設備・広さ・環境を重視しています

国策で建設された建物なので、周辺に公共施設などがある場合や、商業施設が充実している地域に建設されているケースが多いです

更新料が不要です

一般的な賃貸だと家賃の一ヶ月分必要になるケースが多いです。

注意しないといけない点

Photo by AID / amana images

家賃がものすごく安いというわけではありません

比較的安価で上質な物件がある反面、周辺の一般賃貸物件と比べて少々割高な物件もあります。

3年ごとに家賃改正があります

下がる可能性もあるのでデメリットとまでは言えませんが、賃料が上がることがあります。

1





このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

taka大好きさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう