1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【日揮の広報】遠藤毅の対応に日本の心を感じる

アルジェリアで発生した人質事件。その事件発生から事件の終焉につれて、広報の遠藤毅氏の対応をまとめました。二度とないよう、アルジェリア政府には再発防止対策に取り組んでほしいと思います。この事件の対応により政府を批判するマスコミ各社を強く非難し、軽蔑します。

更新日: 2014年07月28日

趣味人さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
273 お気に入り 241866 view
お気に入り追加

アルジェリア邦人拘束事件、邦人を派遣していたのはプラント製造大手「日揮」

2013年1月16日夜、北アフリカのアルジェリア東部でプラント建設大手、日揮の日本人駐在員らがイスラム武装勢力に拘束された

Photo by Hemera Technologies / AbleStock.com

1月17日夜、日本人の現地スタッフ3人の安全を確認したものの、残る14人の安否は不明

Photo by Push / Digital Vision

18日朝、日本人2人を含む人質30人がアルジェリア軍による人質救出のための攻撃の過程で死亡したと

解放交渉は難航

武装勢力側から要求は伝えられていない模様

事件発生から、広報の遠藤毅氏は本社近くのホテルに宿泊

事件発生してから本社近くのビジネスホテルに自発的に宿泊し、緊急の事態にも対応できるようにした。

会社に言われたわけではなく、会社も最初は宿泊の事実を確認していなかった。

Photo by Brand X Pictures / Brand X Pictures

事件発生から毎日、記者会見を開き、情報の収集結果を公開したが、個人情報は徹底的に守った。

あることに日本国民があることに気付いた・・・

黒ネクタイで記者会見する日揮、カジュアル()な格好で質問するマスゴミ。これが民度の差か

とくだねにて、日揮の遠藤毅部長を初めて拝見。男前な顔に無精髭。ネクタイが昨日と同じ。涙でた。しかし、その直後、こんな上司がよかったな、とか、こーいう人の愛人3号になりたいだとか、げすのきわみ!なことを考える自分が((((゜д゜;))))だめ人間。

日揮のIR部長さんは、スーツとネクタイが一緒なので下手しなくても家帰ってないで会社つめっぱなしだとおもう

日揮の広報担当の部長さん、3日間ずっと同じネクタイしてるから家に帰ってないんだな。顔色も悪いしお疲れなんだと思う。代わりの人いないのかしら…部長さんが心配だわ。

無精髭を生やし、顔色が悪くなりながらも情報が錯綜する中、情報収集と統率に努め、会社関係者の無事を祈り続けた。

事件は収束し、日本人の死者数が発表された。

記者会見では声を詰まらせながら、言葉を話した。

会見では涙を必死にこらえ、唇を震わせながら無念さが伝わる話し方であった。

事件の後に出てくる会社関係者って大体ニヤけてるか情けないかどっちかだけど、日揮の人は広報部長も社長も副社長もすごく真摯かつ賢そう。安倍ちゃんも見習うべきだね。込めるべき心がそもそもないから見習いようがないか。

ナイジェリアの報道辛いな。でもこの日揮の広報の人かほ好きだ。

余計なお世話かもしれないけど、マスメディアにたいおうしっぱなしの日揮の広報の方が倒れてしまうのではないかと心配してしまう。

日揮の広報部長の遠藤さんの記者への対応しっかりしてるよね。遠藤さんの涙ぐむ姿が泣ける。

1 2




このまとめへのコメント1

  • tetsujiisunさん|2013.01.27

    広報の部長さんは クライシス・コミュと技術法務を熟知されたコントラクト・エンジニア?実に洗練された会見がつづいておられた。北電の前社長の何ヶ月も雲隠れ後、やっと出てきての会見とは大違い。CSRが行き届いた会社はちがうなぁと思う

1

趣味人さん

いろんなことに興味があって、不公平が大嫌いです!!

このまとめに参加する



  • 2014年をまとめてみた

NAVER リンク