1. まとめトップ

『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』2015年12月公開の情報まとめ【随時更新】

今から待ちどうしい!早く見たい『スター・ウォーズ エピソード7』の製作状況や話題を随時更新していくよ!まとめ初回公開日2012年11月10日、どこよりも早くSW7のまとめを始めてます。

更新日: 2015年03月05日

hidechan2012さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
285 お気に入り 1361720 view
お気に入り追加

2015年12月18日 日本公開決定

このまとめに、キャスト等の情報も載せてますので、ページをめくってご覧下さい。

2014/11/28 「STAR WARS : THE FORCE AWAKENS(原題)」の特報予告動画!ついに公開

2015/3

「スター・ウォーズ:バトル ポッド」JAEPO2015に出展

ジョージ・ルーカスは新作も作りたかった。

ジョージ・ルーカスは、『スター・ウォーズ フォースの覚醒』(12月18日公開)も自分の手で作り、同作公開後にルーカスフィルムを売却したかったのだという。

世界初の専門紙 「スター・ウォーズ新聞」創刊!

【概要】タブロイド判、32ページ、オールカラー。1部350円。一部地域除く
【東京本社発行版】
▼1月9日夕~=東京都、神奈川、千葉、埼玉各県のJR、私鉄、地下鉄、主要コンビニエンスストア(=以下CVS)。茨城、栃木、新潟、長野、山梨、宮城各県の主要CVS
▼1月10日夕~青森、岩手、福島、山形、群馬各県の主要CVS
▼1月13日~=秋田県の主要CVS
【大阪、名古屋、西部各本社発行版】
▼1月9日~=大阪、名古屋本社エリアのJR、私鉄、地下鉄、主要CVS
▼1月10日~=西部本社エリアのJR、私鉄、地下鉄、主要CVS
【北海道本社発行版】
▼1月9日~=全道のJR、地下鉄売店、主要CVS
※全国のASA(朝日新聞販売所)、主要書店などでも販売します。
http://www.nikkansports.com/starwars/

2015/2

『スター・ウォーズ』最新ライトセイバーは、ジョナサン・アイヴの提案を採用していた

出典wired.jp

『The New Yorker』誌は記事「The Shape of Things to Come」で、アップルのデザイン担当上級副社長ジョナサン・アイヴの華麗なプロフィールを詳しく紹介している。アイヴは、アップルによる現代を象徴するような製品の多くを手掛けた人物だ。

アイブ氏は新ライトセーバーに関して、「もっと不完全で、ムラがあったほうが面白い」とコメント。エイブラムス監督は具体的な説明は避けたものの、アイブ氏の助言を採用しているという。

クルーは、ロシアから3名、NASAから2名、そしてJAXA宇宙飛行士である日本人の油井亀美也さんの計6名の方々。ご覧のとおり、全員がジェダイのコスチュームを身にまとい、手には色とりどりのライトセーバーが。オフィシャルロゴに至っては、劇中に登場する宇宙戦艦スター・デストロイヤーの形という手の込みよう
http://www.gizmodo.jp/2015/02/nasa_85.html

1 2 3 4 5 6 7




【進撃の巨人】ツイート集http://t.co/Z9uhJa0Lmx
ツイッター面白画像集http://t.co/FlDiMJube8
あるあるツイート集http://t.co/JaDfdEzFTH



  • 話題の動画をまとめよう