1. まとめトップ

2ピースのロックバンドがカッコいい!!

必要最小限、二人編成のバンドが力強くてカッコいい。

更新日: 2013年01月29日

dozuruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 5650 view
お気に入り追加

2人組のロックバンドを紹介します。

通常はボーカル、ギター、ベース、ドラム、の4人編成が基本のロックバンドだが、たった二人で活動するバンドも存在する。
たった二人の演奏で観客を魅了する姿は、大人数でのサウンドとはまた違った力強さとエネルギーが感じられてカッコいいと思う。

The White Stripes

ジャック・ホワイト(ギターボーカル)メグ・ホワイト(ドラム)

ガレージロック・リバイバルのバンドとして有名

2011年解散までにリリースしたアルバム"Elephant", "Get Behind Me Satan", "Icky Thump"の3作は全てグラミー賞を受賞しており、2000年代のロックを語る上で最も重要なグループの一つ

Blood Red Shoes

ローラ・メアリー・カーター(Laura-Mary Carter) (Vo, G)
スティーブン・アンセル(Steven Ansell) (Vo, Dr)

ホワイトストライプスと男女逆。男がドラム。
キーの高いツインボーカルも魅力。

Death from Above 1979

Jesse F. Keller(ベース/シンセサイザー)
Sebastien Grainger(ドラム/ボーカル)

カナダ出身。
2004年に1stアルバム「You're a Woman , I'm a Machine」を発表
その後解散
2011年再結成。
ドラムボーカールが力強い。

チャットモンチー

橋本 絵莉子(ボーカル/ギター/ドラム)
福岡 晃子(ベース/ドラム)

2011年一人脱退して二人バンドに。
前々からすごいとは思っていたが二人になってからさらにすごい。
一人脱退して結果として彼女達の音楽的才能を証明する形になった。

The Black Keys

ダン・オーバック / Dan Auerbach(Vo、G)
パトリック・カーニー / Patrick Carney(Ds)

アメリカ・オハイオ州アクロン出身の2人組ロックバンド。ガレージテイストのLo-Fiなサウンドを特徴とする。第53回グラミー賞で5部門ノミネート、最優秀ロック・パフォーマンス賞他3部門受賞。

1




dozuruさん

やらせはせん!やらせはせんぞー!

このまとめに参加する



公式まとめ