1. まとめトップ
  2. カラダ

【美容】「食べる順番ダイエット」にはメリットや効果がたくさん!【健康】

小さい頃に学校給食や家で「三角食べをしなさい」って言われませんでしたか?汁物、野菜、メイン、ご飯などをちょこっとずつ食べていく食べ方ですが、実は三角食べよりも”●●ばっかり”の「ばっかり食べ」と呼ばれる一品完食して次の皿を空ける様な食べ方の方が健康にもダイエットにも効果があることが判明!

更新日: 2015年03月05日

sephie_dollさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
478 お気に入り 331913 view
お気に入り追加

朝食、昼食、夕食どんな食べ方をしていますか?

好きなものから、苦手なものからと
人によったり、気分によって食べ方が
毎日違うと思いますが、
なんと!
その順番をちょっと守るだけで
”健康”も”ダイエット効果”も
得る事ができるらしいんです!

食べる順番ダイエットは、
よくありがちな「ご飯を抜く」ダイエット
ではないので、ストレスが少なくてすむかも♪

●そもそも「三角食べ」が推奨されてきた理由

学校給食の時や家で、「三角食べをして食べなさい」って
言われませんでしたか?

途中でお腹一杯になって残してしまった時でも、栄養面では偏りがない

三角食べをすることで、知らないうちに味の深みや幅を広げている

おかずと一緒に食べるごはんの量を減らせば、味は濃くなるし、逆にごはんの量を増やせば味を薄くすることができます。つまり、ごはんを間にはさんで、自分で口の中で味付けをしているわけです。
欧米人はこれができないとされているので、日本人独特の食べ方らしいですよ。
味の濃いこってりした味付けの料理を食べるとご飯が食べたくなるのは、この習慣が身に付いているからなのでしょうか?

●逆に「ばっかり食べ」は日本ではマナー違反

片付け食い(かたづけぐい)とは、日本の食事作法においてマナー違反とされている食べ方の一つ

日本の食事作法において下品とされている食べ方の一つ

一方で、世界的には「片付け食い」が一般的。
代表格がフランス料理のコース。一品一品でてきますよね?

●違反でも「食べる順番ダイエット」にはメリットや効果がいっぱい

食べる順番さえ守れば痩せる

とにかく食べる順番がポイントのようです。
紹介されている「もてもてナインティナイン」では、食べる順番爆発ダイエットとしてビビる大木さんと鳩山太郎さんが挑戦し二人でマイナス30KGのダイエットに成功したそうです。

血糖値の上昇が抑えられる

肥満を引き起こす原因の一つが、血糖値の急上昇。
低インシュリンダイエットが流行りましたが、「食べる順番ダイエット」は低インシュリンダイエットに似ているそうです。しかし、低インシュリンダイエットは、GI値という物を気にして食べなければいけないので失敗する人も多いそうです。

余分なコレステロールや中性脂肪、ナトリウムなども体内に吸収させない

特にメタボリックを解消したい人にとってはこの効果は必見♪
また体内に脂肪が溜まる原因は脂肪成分をたくさんとっているから、と思う人も多いようですが、実際には脂肪の原因となるのは炭水化物と糖質。この方法では、炭水化物を最後に食べるので自然と量が減ります。

炭水化物の摂りすぎを防ぐ

食物繊維、タンパク質の順番で食事のメニューを全部食べきっていくことで最後となる炭水化物を食べるときにはある程度の満腹感が期待できるので、炭水化物をたくさん食べなくても満足することができます

カロリー計算も食事制限もいらない!

カロリー計算がいらないからといって、順番さえ守ればドカ食いしてもOK♪なんて事はありません。
ダイエットをしているんだという事をあくまでも忘れないようにしましょう。

食事内容も普段通り

よくありがちな「●●だけ食べるダイエット」とか「●●は食べちゃダメ」なダイエットと違い、「食べる順番ダイエット」はNG食材がありません。なので外食もOKなんです。ちょっとモチベーションが上がりますよね♪

●大事なのは、「食べる順番」を守ること!

すきっ腹にはまず食物繊維を入れましょう♪
食物繊維が多い野菜料理をお腹に入れておくと、その後の炭水化物や脂肪をゆっくりと消化、吸収することができます。
その結果、血糖値が急激に上がることを抑えてくれます。

例:野菜サラダ、野菜の煮物、野菜スティック、煮物、おしんこ、もずく酢、きのこ類、海藻サラダ

どうしても野菜が取れない場合は、野菜ジュースを
一杯飲む!この時果物ミックスではなく野菜単体のものを選ぶ。

たんぱく質は消化吸収が遅い分、満腹感が長く続く続くので炭水化物をドカっと取らなくてもお腹の持ちはよくなります。
肉よりは魚がおすすめ。
豆腐や大豆製品もGOOD。

例:焼き鳥、ステーキ、お刺身など肉類や魚類、メインの魚料理や肉料理、卵料理など

一口ずつよく噛んで食べましょう。

最後に、ご飯、パン、麺などを食べる。
普段の量を食べてもよいが、「野菜」「肉や魚」と食べた後だし、おかずがないのでそんなにガッツリは食べられない。

例:ご飯、おにぎり、お茶漬け、うどん、焼きそばなど

注意するのが、とうもろこし(コーン)、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃは炭水化物が多く含まれているので、コーンサラダ・ポテトサラダ・かぼちゃの煮物は後に持ってきましょう。

満腹になったら無理せず終了。

カレーはルーとご飯に分けても、残念ながら正しい順番で1品ずつ完食したことにはならないそうです。
※日本で食べられているカレーの多くは、ルーに脂と小麦粉を使用しているので、脂質と糖がルーの中で結成済みだから。チャーハンやピラフ等、お米を油で炒める食べ物も同様。

丼物は、具だけを順番食べのルール通りに食べてご飯は最後。最初にサラダやおしんこを食べるとOK。

カレーライスやピザは後述の「ドカ食い」の日まで取っておくのが無難??

食後のデザートは、食後ではなく、おやつとしての時間帯に食べる方が、血糖値の上昇も、また脳への栄養補給としても良いようです。

食後に食べると一気に血糖値が上がるので好ましくないそうです。その代わりに日中の間に、間食の時間を設けましょう。

●あれ?最初は体重が減っていたのに急にストップした・・・

ある程度体重が落ちてくると体質が脂肪を取り込むためのホルモンを出さなくなるので体重が落ちなくなるそうです。
そんな時にはどうするか?
それは「爆発の日」をつくる事。

そう!あえてのドカ食い決行!!!!!

食べる順番ダイエットでは、沢山炭水化物を摂取する爆発の日があります。

やり方:
カロリー計算の目安は、体重×45kcal摂取が必要(成人男性1日摂取カロリー=約2000kcal)
これは、体脂肪が25%以下になったダイエット中に起こるスランプで、体脂肪が少ないと体重は落ちにくくなります。その時にこういったカロリー計算のもとに、炭水化物を摂取するとまた体重が落ちやすくなります。

この日に、カレーやピザなど高カロリーな物を食べる。
翌日は少し体重増加が見られるそうですが、それからまた一気に下降するようになるそうです。

●炭水化物の多い野菜に気をつけろ!

1 2





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

役立つ情報や豆知識、雑学等をご紹介

sephie_dollのRSSフィードです
登録お願いします♪
http://goo.gl/KaLDu



  • 話題の動画をまとめよう