1. まとめトップ

スマホの容量不足対策は「microSD選び」から!~Androidスマートフォン用~

スマートフォンの容量不足には先ずマイクロSD。容量・クラス・価格等、最適なmicroSDを見つけましょう。※Androidスマホ向けの内容でありmicroSDの使えないiPhone5s等は対象外です。

更新日: 2014年10月07日

dpartyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
314 お気に入り 859287 view
お気に入り追加

スマートフォンの内蔵ストレージ(ROM)は大容量化量が進んでいますが、一方でカメラ性能やアプリ機能の向上によって「必要な容量」も増加し続けています。

特に動画撮影を頻繁に行う人だと、1年もしないうちに使い切ってしまうケースも多々あるようです。

状況・機種次第ではありますが、スマートフォンの容量が不足した際は「不要なファイルやアプリの整理」を頑張るより外部メモリを増やすのが適切な場合も多いです。

Twitterの容量大きすぎて私のスマホ空き容量ないんだけどどうすればいいのん

スマホの空き容量が減ってきたから、不要な画像を削除してたら、スクリーンショットがあった。しかも結構な枚数。 たぶん、撮るつもりなくて、操作間違えて撮ってるんだろぉなぁw

■目次
1. Androidスマートフォン用外部メモリの購入・利用時の注意
2. microSDの種類とクラスについて
3. 性能&評判の良いマイクロSDまとめ
4. マイクロSDXC対応機種情報
参考)データ保存用オンラインストレージサービス

1. Androidスマートフォン用外部メモリの購入・利用時の注意

Androidスマートフォンの場合、購入候補はmicroSD・microSDHC・microSDXCであり、miniSDやSD等は使えません。

また、microSDXCは未対応・未サポートのスマートフォンも多いので注意しましょう。

容量32GBのmicroSDHCカードは、信頼性の高い東芝製でもAmazonだと4000円以下で購入可能です。

一方、画像のau公式microSDHCカードはauショップにて9000円台で販売されています。性能としては同じなのですが「au公式の動作保証」の有無による価格差ですね。

コストパフォーマンス優先の方はAmazon等のネットショップや、家電量販店・ドンキホーテ等で。信頼性最優先の方はキャリアの公式品を購入しましょう。

妹がHTC J Butterflyに機種変のついでにauショップでmicroSDも買ってきた。5000円くらいしたって言うから今時32GBで5000とか高!って思って見たら16GBで眼鏡割れた。 #情弱

信頼性・評判の高いmicroSDを使っていても、
・じわじわとデータが消えてしまう
・たまに読み込まない
といった予兆無しに「急に完全に読めなくなる」というケースが多々あります。

大事な写真等のデータは、microSDだけでなくオンラインストレージ(※本まとめ下部に参考リンク掲載)やパソコンにも日頃から保存しておきましょう。

データを損失し、復旧を業者に依頼することになった場合、数万円以上の出費が必要な場合が殆どです。

最低だよ。またmicroSD壊れた。去年の楽しい思い出と多肉の成長が… 音楽も全部消滅だろうな。はあ…

2. microSDの種類とクラスについて

容量は4GB~32GBまで複数種類存在し、非常の多くのAndroidスマートフォンで使用可能。コストパフォーマンスに優れており、スマホ用の外部メモリとしては最も主流です。

microSDHCで追加可能な最大容量32GBは、音楽や写真なら軽く数千曲(数千枚)以上。フルハイビジョンの動画でも3時間以上保存可能です。

価格:32GBで2000円台~購入可能

容量は64GB以上で、最新Androidスマートフォンの多くが対応していますが、未対応・未サポートのスマホも多いので購入時は注意が必要です。

マイクロSDXCで追加可能な容量64GBは、アプリや写真程度で足りなくなる人は稀であり、フルハイビジョンの動画でも6時間以上保存可能です。

価格:64GBで5000円台~購入可能

容量は2GB以下。「最も安く・容量も小さいAndroidスマホ用外部メモリ」です。

最近のスマートフォンであればROM(内蔵ストレージ)でも16GB以上が主流ですので、追加量としては気休め程度ですが、「スマホ買い替え時」や「修理での代替機使用時」の電話帳移動などでは活躍します。

価格:数百円~購入可能

マイクロSD選択の際には容量だけでなくクラスにも注目しましょう。画像のmicroSDの丸で囲まれた数字「10」がクラスです。

「クラス10」以外にも「クラス4」や「クラス8」の物もあり、数字が大きい方が読み書きが高速です。※価格も高くなります。

・microSDにアプリを移動して使う
・高画質動画等の重いファイルをmicroSDで扱う
と言った場合は、クラス10の物を選びましょう。

microSDには「容量」と「クラス」以外にも、UHS-I対応・非対応の種類があります。※カード上のIのマークが目印

UHS-I対応の機器で使用すれば高速動作が可能で、パソコンでは複数機種がUHS-Iに対応していますが、スマートフォンでUHS-I対応のものは極々一部です。

2月9日発売のdocomoスマホXperia Z予約した。発売前に揃えておくものとして保護シート、そしてマイクロSDがSpeed class6 UHS-I対応していると知って近所のコジマで32G買ってきた twitpic.com/c0jtw2

3. 性能&評判の良いマイクロSDまとめ

・容量:16GB
・速度:クラス10
・SD変換アダプター付属
・購入者の評価:平均4.4(5点満点)

TranscendやSamsungの物よりやや高価ですが、速度やデータ保存信頼性から高い評価。

・容量:32GB
・速度:クラス10
・SD変換アダプター付属
・購入者の評価:平均4.4(5点満点)

32GB・クラス10のmicroSDHCで評価がトップクラス。

・容量:64GB
・速度:UHS-I クラス6
・SD変換アダプター付属
・購入者の評価:平均4.2(5点満点)

microSDXCで評価がトップクラス。

※Xperia AXやHTC J Butterflyのように「公式にはmicroSDHCまで対応だが、実はmicroSDXCが使える機種」もありますが、公式の対応機種(下記参照)以外はメーカーサポート外です。

・容量:128GB
・速度:クラス10
・購入者の評価:平均4.5(5点満点)

現行機種で動作サポートされる最大容量モデル。価格は、安いところだと10000円前後です。

4. マイクロSDXC対応機種情報

※下記は2013年春モデルまでの機種を対象としたものです。殆どの機種がmicroSDXC対応となる2013年夏モデル以降については、取扱説明書や公式ページでご確認ください。

・AQUOS PHONE SERIE SHL21
・AQUOS PHONE SERIE ISW16SH
・ARROWS ef FJL21
・DIGNO S KYL21
・GALAXY SIII Progre SCL21
・Optimus G LGL21
・VEGA PTL21

・AQUOS PHONE EX SH-04E
・AQUOS PHONE si SH-01E
・AQUOS PHONE sv SH-10D
・AQUOS PHONE ZETA SH-09D
・AQUOS PHONE ZETA SH-02E
・ARROWS V F-04E
・ARROWS Kiss F-03E
・ARROWS X F-02E
・ELUGA power P-07D
・ELUGA V P-06D
・ELUGA X P-02E

・GALAXY S III SC-06D
・GALAXY SIII α SC-03E
・Galaxy Note2 SC-02E
・Optimus G L-01E
・Optimus G pro L-04E
・SH-01E Vivienne Westwood
・SH-05E スマートフォン for ジュニア
・Xperia Z SO-02E(※UHS-I対応)

参考)データ保存用オンラインストレージサービス

1 2





スマホ関連まとめ
・スマホの比較方法 www.bit.ly/1AuJ2g6
・電池持ち改善 www.bit.ly/McryPc
・性能ランキング www.bit.ly/K5q7uP

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう