1. まとめトップ

好奇心がくすぐられる!最近話題のサイエンスカフェがすごく気になる。

最近何かと話題のサイエンスカフェが気になります。あなたの好奇心をくすぐるサイエンスカフェまとめです。

更新日: 2013年02月08日

fskdv3さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 2358 view
お気に入り追加

サイエンスカフェの狙いは、科学を再び文化の中に戻すこと

出典オリヴァー・サックス(作家、神経科医)

Photo by Digital Vision. / Digital Vision

サイエンスカフェとは?

科学の専門家と一般の人々が、カフェなどの比較的小規模な場所でコーヒーを飲みながら、科学について気軽に語り合う場をつくろうという試み。

一般市民と科学者、研究者を繁ぎ、科学の社会的な理解を深める新しいコミュニケーションの手法として、世界で注目されている活動

Photo by Jupiterimages / Brand X Pictures

日本でのサイエンスカフェの歴史

2004年に京都市で始められたサイエンスカフェが最初とされている(現在の科学カフェ京都)

翌2005年に、4月の科学技術週間前後から、相次いでさまざまなスタイルでサイエンスカフェが実施された。そのため、2005年を日本における「サイエンスカフェ元年」と呼ぶこともある。

Photo by Comstock / Comstock

大学や企業も積極的に運用している

内容がとにかく好奇心をくすぐられる!!

星と惑星ができるまで

私たちが住む地球や、太陽、その他の惑星がどのように作られたか?この疑問を解き明かす方法の一つが、今まさに星や惑星が作られている場所を望遠鏡で観測することです。星と惑星の生産工場の姿をゲストに紹介していただき、私たちの時間的空間的立ち位置について、一緒に考えてみませんか?

Photo by Jason Reed / Photodisc

暗黒物質と暗黒エネルギー

宇宙のエネルギー分布などを見ると星などの物質に対して目に目ない暗黒物質とナゾノ暗黒エネルギーという物の方が多いのでは?と言われています。一方でこの二つの暗黒に関して我々はまだ知らない事が多くなぞに満ちているとも考えられています。

Photo by Stockbyte / Stockbyte

物を見わける脳のしくみ

物を見わけるなど造作もないことと感じられるかもしれません。しかし、目に映った視覚像から「何か」を認識するには、脳で複雑な情報処理が営まれる必要があります。今回のカフェでは、脳がどのように物の視覚認知を実現しているのか、の謎に迫りたいと思います。

Photo by Digital Vision. / Digital Vision

サイエンスカフェを探そう!

このサイトがサイエンスカフェ情報満載です。お住まいの地域のサイエンスカフェを探してみよう。

Photo by Ryan McVay / Photodisc

1




fskdv3さん

このまとめに参加する



公式まとめ