1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

歌舞伎・尾上菊之助の結婚でわかる梨園の妻になるハードさ

歌舞伎役者の尾上菊之助と、中村吉右衛門の娘瓔子さんが結婚すると発表された。過去には江角マキコや知花くららとのウワサもあった菊之助さん。名門の梨園の妻となるのはかなりハードなことみたいです。

更新日: 2013年02月13日

46 お気に入り 427780 view
お気に入り追加

結婚が決まった、尾上菊之助。

歌舞伎俳優の尾上菊之助(35)と波野瓔子(ようこ)さん(30)が結婚することがわかった

2月26日に結婚式を挙げ、秋頃に披露宴を行う予定。

歌舞伎界きっての名門同士の結婚になる

役者の名跡「尾上菊五郎」、「中村吉右衛門」はともに江戸時代から続く歌舞伎の名門

当代の尾上菊五郎(菊之助の父)、中村吉右衛門(瓔子の父)は、ともに人間国宝に選ばれている。

菊之助は尾上菊五郎の長男で、瓔子さんは中村吉右衛門の四女になる

今回、「尾上菊五郎(音羽屋)」と「中村吉右衛門(播磨屋)」という梨園の名門同士が結ばれることになる

歌舞伎の名門に生まれた「尾上菊之助」

いずれ名門8代目「尾上菊五郎」の名を継ぐ歌舞伎役者。

尾上菊之助は、歌舞伎役者・尾上菊五郎と女優・富司純子の長男

1996年に五代目「尾上菊之助」を襲名した

輝くようなみずみずしい美貌と清潔な色気の若女形と二枚目役が人気で、歌舞伎界の期待を背負っている

歌舞伎の名門に生まれた「瓔子」さん

波野瓔子さんは、歌舞伎俳優・中村吉右衛門の四女になる

菊之助とは顔見知りだったが、この半年ぐらいで真剣交際に発展した

菊之助と同じ青学大を卒業し、銀座の宝飾品を扱う高級専門店に勤めていたが、現在は花嫁になるための着付けなど修行中だという。

瓔子さんは歌舞伎の世界に育っただけに、普通ならしきたりなど覚えることが無数にあるハードな「梨園の妻」の務めも、母を見て育っている

ハードな「梨園の妻」の務めと心得

【三田寛子の場合】
大量のごひいき筋への礼状書きや挨拶回りがあり、着物の着こなしなどを身につけなければならなかった

梨園の妻は「目立たず、陰になるもの」と教えられた

【香川照之の妻の場合】
開終演後や幕間の挨拶だけでなく、楽屋見舞いの対応やお礼状の確認など、気力、体力を使う日々の連続で疲れ果てる

梨園の妻は「出ず入らず」と教えられた

目立ち過ぎず、かといって役者の妻として華やぎも忘れず、ほどよく立つ振舞うことだという。

【松本幸四郎の妻】
松本の個人事務所の社長をつとめ、番記者に記事のことでプレッシャーをかけるなど、松本のマネージャー的な役割を果たしている

梨園の妻は「奥さんであること自体が仕事」と教えられた

菊之助の過去の交際相手は、梨園の妻にはなれなかった?

【江角マキコ】
2002年3月に尾上菊之助との11才差の交際が発覚した江角マキコが結婚に至らなかったのも、跡継ぎの問題だったといわれてる

江角マキコと交際宣言するも5ヶ月で破局。

“菊五郎”というのは、歌舞伎界の看板。どうしても跡継ぎの男の子を産める相手でなければならなかったため、父の菊五郎は結婚相手として認めることはなかったという

当時、江角さんは35才だった。

【知花くらら】
モデルの知花くららと、3年ほど交際を続けていたといわれる

仕事も予定も全部キャンセルし、海老蔵事件の後始末に奮闘していた妻の麻央さんの姿を見て、結婚への思いが冷めていったのでは?といわれる

1





アイアンマッソーさん

鍛えてみたい!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう