1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

人の肌の色に合わせて変化する絆創膏って?

指をケガしたり、不注意な事故で擦りむいたりしたときなど、しょうがないけど恥ずかしい『絆創膏』。半透明のものや人肌に色を近づけたものはあるけど、納得できるものってなかなか無いですよね。でも、もしかしたら近い将来、そんな悩みも解決するかも?

更新日: 2014年03月10日

soroeruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
756 お気に入り 284293 view
お気に入り追加

人の肌の色に合わせて変化する絆創膏「Chameleon Bandage」

中国の新進デザイナー呉雪星氏が製作したカメレオン絆創膏です。
今年の4月に"IF Design Award"に出展され、見事、受賞に輝いたそうです。

なんというか、これデザインコンペの作品みたいですね。

すごいのが一般的な肌色になるのではなく、まさに擬態するようにどんな肌の色にもなじむところ。

どんな仕組みで色が変わるのか

何らかの化学反応が起こっているのではないかと思われますが、このアイデアの詳細は明らかにされていないそうです。

どうやって人の肌を認識してるんだ?
すごく役に立つけど、不思議な絆創膏です。治りが早いキズパワーパッドみたいに治りが早かったら尚更いいんですけど。

こんな時にこそ威力を発揮しそう

大相撲初場所3日目 熱戦の最中に相手の爪で左頬が切れ、流血した。「(肌荒れ気味の)俺の顔に、これ以上傷を付けることはないのにな」と報道陣を笑わせると「皆さん、笑い過ぎだよ」と上機嫌だった。

特に顔のケガなどには同化する絆創膏の必要性を感じます。

しかし、実用化されるの?

このカメレオン絆創膏はまだ技術的には実現できないようです。
光学迷彩は軍事的には実用レベルに達しているようですが、絆創膏に同じような技術を適用するには無理があります。

この製品、真偽の程は分かりませんが市販されたら嬉しいなー。

1





このまとめへのコメント7

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • tarokiti0677さん|2013.08.16

    よくケガする俺には必需品だな…早く市販されないかな。

1

soroeruさん

インスピレーションで感じる
ちょっと気になる便利なまとめ



  • 話題の動画をまとめよう