1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

Chromeのタブが使いやすくなる拡張機能8選

シンプルなGoogle Chromeのタブ機能を充実させる拡張機能を集めてみました。

更新日: 2013年03月06日

Soleymanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3557 お気に入り 290934 view
お気に入り追加

「新しいタブ」がちょっとリッチに

新規タブに検索エンジンやブックマークをかっこよく表示

検索エンジンのデフォルト設定の切り替えも一瞬で可能。アマゾン、Flickr、deviantARTなどの検索もアイコンをクリックするだけ

左上の【Application】タブをクリックすることで、インストールされているアプリ一覧を表示できます。

新しいタブにブックマークを表示するだけでなく、Gmailで即座に送ることができる付箋メモを搭載している

右側の欄に、ブックマークバーに登録したブックマークのアイコンが並び、ドラッグ・アンド・ドロップで自由に配置変更も可能

付箋メモの拡大画像。
ふとした時に新しいタブを開き、メモしてそのままGmailで送れます。

新しいタブを開いた時、最初に表示されるページのURL設定ができる

指定したいサイトのURLを入力してSaveを押せば完了です。

ブラウザにスピードダイヤル機能を実装するページなどを指定しておくと便利

沢山開いたタブの管理に使える!

タブの読み込みを自動的に一時停止してくれる機能

作業用に動画サイトを再生する場合などは、「Whitelist」にサイト名などのキーワードを記載しておくと停止の対象から外れる

URLを正確に入力する必要はなく、「youtube」「nicovideo」などと記載しておけばそのキーワードを含むタブは除外してもらえます。

Chromeで開いたタブをグループ化し、可視化できる

サムネイルをドラッグしたり、グループの枠を拡げたり、小さくしたりとUIの編集が可能

設定した時間経過後自動的に、選択・ページ内のリンクを開くなどの操作をしていなかったタブを閉じる

閉じたタブはいつでも再表示ができ、閉じては困るタブの固定も可能

時間の設定や時間が経過しても閉じないサイトを設定することができます。

1 2





このまとめへのコメント5

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

Soleymanさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう