1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

独身女性をゆる~く刺すマンガ家"益田ミリ"の魅力

益田ミリさんという漫画家(イラストレーター)がいます。本屋でも特集コーナーがあったりして、特に独身女性に人気のようです。代表作「すーちゃん」が映画化されるようなので、魅力などまとめてみます。

更新日: 2013年03月02日

minikonbiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1384 お気に入り 453613 view
お気に入り追加

益田ミリ作品は「等身大で刺さる」

漫画と言っても、うま下手なイラストのエッセイ風なストーリー

ふだん女性が感じている、けどなかなか言葉にできないでいる「なにげないこと」が、等身大の形で表現されている

心の深いところの共感を引き出してくれる。油断していると、絵の雰囲気からは想像できない鋭さにやられる

代表作「すーちゃん」

30代半ばで独身の、カフェ勤めの主人公「すーちゃん」の日常が描かれています。4コマ風で淡々と進みます。セリフの半分近くを占めるすーちゃんの独白がリアル。

シリーズ化して、続編が3冊ほど出ています。

「自分探しってなんだよ。世界にたったひとりしかいない自分を、自分が探してどうすんの?」

「他人の人生に口出ししたい人は、他人から『幸せそう』って思ってもらいたい気持ちが強いのかも」

「このままおばあさんになって仕事もお金もなくて、寝たきりになって、頼る人もなかったら、そしたら、あたしの人生は、歩いてきた人生全部が台なしになってしまうの?」

「どんなふうに生きようと、最後の最後まで『自分』でしかないんだよな~。てゆーか、『お母さん』になるってったって自分のお墓に『お母さん』って書くわけでなし」

グサッとやられた…

益田ミリさんの本を読んでる。すーちゃん、わたしもそうだよおって何回か話しかけてしまう。by akiko

ずっと読みたかった、益田ミリさんの『ほしいものはなんですか?(ミシマ社)』を、ようやく買って読んでいたらいつの間にか落涙。ほんっとうにこの方はグサグサついてきます。

あとこれだけは言いたい。益田ミリ新刊「夜空の下で」めちゃくちゃいいのでオススメします。なんでこんなにさらっとグサッとくること書けるんだろ。尊敬する!

3月2日、映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」公開

すーちゃん役に柴咲コウさん、ほか、真木よう子さん、寺島しのぶさんも出演します。

益田ミリ原作「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」の試写会に行って来た。日常にひしがれることが絶望とは限らないのだ。よい映画だった。お勧め。

今日は森山りこちゃんが誘ってくれて朝から試写会行きました!『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』女子の等身大の気持ちがモロに詰まってて超面白かったー! でも現実を考えてしまいちょっと胸が痛いょ。。。3月2日全国ロードショー!!! lockerz.com/s/280133018

すーちゃんシリーズ以外の作品

彼女いない歴6年の32歳男性のリアルを淡々と描く、男性版「すーちゃん」のような内容です。

発売日: 2012/7/24

こちらは、作者自身の何気ない日常や本音を書き綴った、エッセイ集です。

発売日: 2013/2/7

参考リンク

1





このまとめへのコメント7

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

minikonbiさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう