1. まとめトップ

【ヒュー・ジャックマンも惚れた】寿司職人「小野二郎」の仕事哲学【海外で大人気】

世界最高の寿司職人と呼ばれる小野二郎さん。そんな小野さんの仕事を支える哲学とは!?

更新日: 2013年03月07日

65 お気に入り 86974 view
お気に入り追加

■寿司職人「小野二郎」

小野二郎

銀座・数寄屋橋に「すきやばし次郎」という寿司屋を構える。
26歳から寿司の世界に弟子入り。85歳の現役寿司職人。

当たり前のように「世界一」とか「日本一」と言われているんですね。

そんな小野次郎さんのお店は↓

■寿司屋「すきやばし次郎」

日本全国には約6万店の寿司屋があると言われているが、その寿司屋の頂点に立つ店

お寿司屋さんの頂点と言われています。

ミシュラン三ツ星 6年連続受賞

ミシュランの三ッ星を当たり前のように取っています。
味は折り紙付きですね。

世界の3つ星店では例のない地下の店で、メニューもなくカードも使えず、トイレも他店と共同という異例づくし

寿司が美味しいというただ一点で勝負しています。

寿司屋の頂点、世界最高の寿司職人とまで言われている小野さん。


その噂は海外にまで広まっています。↓

■アメリカでドキュメンタリー映画化 口コミで異例の大ヒット!

■映画を見て興味を持った大スターも

・ヒュー・ジャックマンがすっかりとりこ!友人連れて何度も来店!

Dinner the other night at Sukiyabashi by Jiro. Out of this world. One of the greatest meals of my life. pic.twitter.com/4Lq4bLM5

映画「ウルヴァリン」の撮影で来日したヒュー・ジャックマン。「すきやばし次郎」を食べて大感激。

「僕の人生で最高の食事の一つだったよ!」

Had to take deb!! Jiro and his son gave us another meal of a lifetime!!!!! pic.twitter.com/WYEVFyJL

後日彼の奥さんも連れてきてお寿司を食べていった。すっかりお気に入りですね。

「奥さんも連れて行かなきゃね!!次郎と息子さんが人生で最高の食事を食べさせてくれたよ!!!!」

すっかり「すきやばじ次郎」が気に入ったジャックヒューマン。レ・ミゼラブルのスタッフを引き連れてまた来店しました。

もうぞっこんですね。

映画から火が付きハリウッドスターにも慕われる小野二郎さん。


全世界を魅了する寿司作り。映画でも紹介されたその仕事哲学とはなんだろうか。↓

■小野二郎の【仕事哲学】

・一つの事を極めようとする心構え

仕事に惚れなきゃだめなんだよ

「一度自分で仕事を決めたら、どっぷりとその仕事に浸からなきゃいけない」
「仕事に惚れなきゃだめなんだよ。仕事の不平不満なんて言ってる暇はない。技を磨くことに人生を賭けなきゃ。仕事で成功したり、立派だと言われるようになる秘訣は、こういうことなんじゃないかな」

仕事に人生を賭けたからこそ辿り着いた境地。

出会った仕事に誠心誠意、自分を合わせていった。

寿司職人になりたかった訳ではなく、「お寿司は開店の準備に道具類の負担が少ないから」という実際的な理由からこの仕事を選んだ。
「寿司職人という天職を見つけた」のではなく「自分で選んだ仕事なのだから好きにならなくてはいけない」という戒めを持ってやっている。

「何しろ、26の時からずっと握っていますからね」

約60年間、寿司だけを握ってきた。しかしまだ完成には至っていないという。

その謙虚さが更なる高見を目指すモチベーションになるのでしょう。
一つの事を極めようとするとはこういう事なのでしょう。

1 2





豆乳美少年さん

好きなものをメインにジックリまとめていきたいと思います。
漫画、自転車がメインになる気がします。



  • 話題の動画をまとめよう