1. まとめトップ
  2. おもしろ

なんか変だよ★ロシアの「冷凍魚コンテスト」

寒い!兎に角寒い。なんでもかんでも凍ってる。そんなロシアの極北で、変わったコンテストが開催!

更新日: 2013年03月18日

wampoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
90 お気に入り 74230 view
お気に入り追加

ロシア連邦を構成する国のひとつ、サハ共和国のヤクーチア

サハ共和国ヤクーチア

1月の平均気温は-40.9℃で厳寒期には-50~-60℃

ゲルに居住し、夏と冬に居住地を移動する

ヤクートの人々

こちらはヤクート版の
サンタクロース

かっこよすぎてぐうの音も出ん。
ファンタジックな土地柄なんですね。

そんな厳寒のご当地で、行われたコンテストがこちら

それは
『凍った魚の早削り大会』

削って盛って
削って盛って

皆さんの衣装は自前でしょうか。
豪華です。

冷凍魚のスライスはこのまま冷たく
お召し上がりいただけます。

全く料理のプロセスはありません。
味付けも塩とコショウをまぶすだけ。

使われてた魚

ちょっと厚めの
5〜10㍉カット。
カットというか削ってますが。

ここでは釣り上がると魚は即凍死。

オークニというスズキの仲間や
フナ等が食される。

市場は、様々な白身魚がいっぱい。
常にカチンコチンなので
立てて陳列します。

異彩を放つ☆盛りつけ作品ギャラリー

これは彼らの居住するという
ゲルを象ったものでしょうか。

中身がどうなってるか
想像すると眠れない…

勇ましく!

サカナの帆船のお出ましだ!
例え海が凍っていようとも!

この1は "ライダー"と呼ばれているそうな。

…ごめんちょっとわからない。

マンモスとのこと。

マンモス(?)の表情がイノセントすぎ。
制作者の清い心がにじみでてるかのよう。

気づかれる事無く人の背後を
『すすすっ』と捕るロシアのおばさま。
おばさまの能力『スモールハウス』
に閉じ込められてしまう。ハウスは魚肉製。

…だったら楽しいな。

リンク

1





このまとめへのコメント2

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

珍獣・びっくりおもしろいこと、気になるカラダのこと、まるっとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう