1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

トイレに芳香剤がわりに置くといいもの

芳香剤の代わりになる自然のものが色々あったので集めてみました。トイレをもっとオシャレにしたい、どうも人工的な香りは苦手という方にもオススメです。

更新日: 2013年03月11日

pafowonpさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1200 お気に入り 262135 view
お気に入り追加

消臭効果もあるレモン

レモンには消臭効果があり、香りも爽やかなため芳香の効果もある

柑橘類の皮に含まれる芳香成分には、リフレッシュ効果もある

皮を細かくして干したものを置いても良い

甘く香る使用済みコーヒー

コーヒーの使ったあとの粉を、乾燥させ、適当な容器に入れる

焙煎してあるコーヒー豆は、芳香剤としての効果がある

2日間ほど甘いコーヒーの香りを放ってくれる

紅茶は主張し過ぎない香りが上品

香りのあるお茶であればなんでもOK

ミントティやチャイティ・アールグレイ・ジャスミンティなど。

使用後のティーバッグの中身を取り出し、目の細かい網に入れてよく乾燥させる

強すぎない程度にほのかに香る

香りが弱まってきたら、エッセンシャルオイル1~2滴たらす

エッセンシャルオイルだとお好みの香りに

自分の好きな香りで楽しむ事ができる点がオススメ。

一旦温めてからセットする

耐熱容器などに入れ、オーブンで約1時間温める。

または、トイレットペーパーの芯の部分に2~3滴たらす

余っている石けんも活用できる

中々使いきることができない石けんを使用する

石けんの香りは約10メートル四方の広い範囲に及ぶ

芳香剤としての役割はバッチリ★

カゴやかわいい小皿などにのせておけば、ちょっとしたインテリアになる

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

pafowonpさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう