1. まとめトップ

NHK 受信料の断り方

NHK受信料徴収員がいきなりやってきた時の断り方は?

更新日: 2014年02月19日

ktoshioさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
64 お気に入り 185097 view
お気に入り追加

NHKの未契約世帯は10000000世帯

裁判までして取り立てるこのおかしな組織に、国民はもうこれ以上無関心を続けず行動しましょう! 個人ができる簡単な方法は受信契約を絶対にしない事。

払う意思が無い時は、はっきり断ったほうが良い?

歩合ですから契約の取れない所には何度も行きたくないのです。

暗記が出来る人の断り方

「わざわざいらっしゃって申し訳ありませんが、うちにはテレビもワンセグ携帯もチューナー付きパソコンもカーナビも1台もありませんし購入の予定もありません。放送法第64条記載の「協会の放送を受信することのできる受信設備」は設置していませんので契約の必要がない世帯です。そのように今すぐナビタンに登録して下さい。分りましたか?」

質問
「契約をしない場合、調停に持ち込まれるというのは本当ですか?」

答え
「多いのは、受信契約をした上で支払いをいただけない場合ですが、
最近は、契約をしていただけない段階で裁判になる可能性も無いわけではありません。ただ、私共は、訴えるぞ!と脅すような形で契約を迫る事は致しませんので、そこはご理解下さい」

1




ktoshioさん

このまとめに参加する