1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

転職に必要な「心構え」と「決断力」

転職をする際に・・・決断力と心構えが重要とされている

更新日: 2013年10月04日

alive1984さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
693 お気に入り 64844 view
お気に入り追加

= 転職の理由はさまざまである =

画像はイメージです

転職の理由は、様々です。リストラ、倒産など止むを得ない事情の方は、転職の理由がはっきりしています。

転職する理由は数多くあるということです・・

職場内の人間関係・賃金待遇・残業等勤務環境・企業や業界の将来性etc.これらの要素に対する疑問、不満、不安、悩みといったものが、転職願望に繋がるケースです。

○ 転職すると決断したら ○

まずは、自分の退職理由をしっかりと見つめましょう。

自分の退職理由を明確にすることで、未練が残らないようにする。

転職における失敗についても考えておく必要があります。

転職先の会社で働いてみて自分にあわなかった時のことをを考えることも大切です。

次はどんな職種に就くか考えてみるのも大切

転職は、企業のこと以上に自分のことを知ることが大切です。
自分がどんな仕事をしたいのか、どんな仕事に向いているのかを知り、企業にアプローチしていきましょう。

自分の得意分野を見つけることが重要

画像はイメージです

自分の中でこれから生じるであろうメリット・デメリットをよく考えてください。
転職の必要性を客観的に再認識し、何をしたいのか明確にしましょう。

自分がもっている才能や力を発揮できるところ・・・また重荷になるところも考えてみよう

保有している資格を生かすのも大切である

グローバル化が加速する、近年、転職者に求められるスキルも年々高まってきている。

資格が必要ということです

認識の仕方としては、資格を取ったから再就職できるという考えではなく、あくまでも自分の持つ経験の裏づけとして資格を取る

画像はイメージです

 転職先の企業との面接を受けているとイメージしてください

どんな質問も、自分の大切にしている3つのことに基づいて答えればブレずに一貫した答えが出せるし、うまく自分のウリをアピールすることが出来ます。

「挨拶・笑顔・勤勉」「丁寧・的確・迅速」「発想力・判断力・実行力」や直感、経験してきたことなど他多数・・とにかく自分が大切にしている3つのことをイメージする

何のためにその資格を取得したのか、その資格を取得することで今後、どのようにキャリアアップしていきたいのか。この2点に関して明確に説明できれば、「目標にむかって着実に努力している」姿勢が採用企業側に伝わり、評価されやすい。

落ち着いて、きちんと対応しようと心がければ、それは言葉遣いや態度にも、相手への誠意として自ずと表れるものです。

画像はイメージです

転職へ成功した人とイメージしてください

ネットでの声

転職活動しよう。また明日になったら気が変わるかもしれないけど。

@Kazuya_110 僕も去年転職しました! 再出発頑張ってくださいね^_^

これは…真剣に転職を考えねばならんか…足りなすぎる('A`)

転職先が決まり物件探しのため東京へ*-*(。・∀・)ノ

社会人になって、まもなく丸4年。早かったな、しかし(´・_・`)そして、今頭を過るのは転職…。辞めると決めたわけでもないのに、考えただけで既に引継ぎが面倒くさいorzまぁ異動でも引継ぎはあるんだけどさ。@朝の小田急線。

1 2





主に海外ニュースを中心にまとめ記事を作成しています。

その他ざっくばらんにまとめ記事を作っていたりと・・臨機応変にやっていますので宜しくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう