1. まとめトップ

ドルコスト平均法のデメリット

毎月定期的に一定額を積み立てる。ドルコスト平均法。現在、色々な場で勧められる手法ですが本当に、正しい方法なのでしょうか

更新日: 2016年06月02日

SuperEarthさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 15756 view
お気に入り追加

ドルコスト平均法は万能なのか

ドルコスト平均法は
資金を分割して均等額を継続的に購入していくもので

投資信託などの積み立てなどで行われる手法である。
価格が安い時は多く購入、価格が高い時は少なくなるが
長期投資においては、リスクを抑えて安定した収益を出せると
よく推奨しているサイトを見かける。

ドル・コスト平均法

ドル・コスト平均法(英: dollar cost averaging)とは
株式や投資信託などの金融商品の投資手法の一つ。定額購入法ともいう。
金融商品を購入する場合、一度に購入せず
資金を分割して均等額ずつ定期的に継続して投資する。
例えば「予定資金を12分割して、月末ごとに資金の1/12を投入し
一年かけて全量を買う」という手法。

ドル・コスト平均法とは

ドルコスト平均法とは、価格が変動する商品について、常に一定の金額で、定期的に購入していく方法です(投信自動積立もこの方法のひとつです)。

ただし、デメリットもある。

・長期的に右肩下がりの市場では向かない(現在の日本のような状況)
・右肩上がりの市場であれば、最初に一括して買った方が利益が大きい


確定拠出年金の運用も多くの人が
ドルコスト平均法を採用して、毎月一定額の購入を続けている。

資金の一部は毎月定額買付でもいいが
残りは定期預金などで、プールしておき
相場が大きく崩れるタイミングで、買い付ける手法が望ましいと思われる。

【Twitter】

鉄平ドルコスト平均法の負の側面とは, 【MH4】片手剣コンビでLV100ラージャン ‐ ニコニコ動画:GINZA に美しさを鑑賞する zzwww.net/list/31/26

右肩上がりの経済状況なら以下で問題は無いのですが
世の中の意見が一方方向に偏るものには注意が必要です。

勝間和代さんの「お金は銀行に預けるな2013年度版」はKindleで100円という驚きの価格で、これは必読。僕はドルコスト平均法の積立投資こそが一般庶民にとって最強の投資法だと信じているが、その良さが簡潔に余すところなく述べられていて、本当にすばらしい一冊。

金投資の観点は以下。【1】メリットとデメリットがあるのか【2】ドルコスト平均法 【3】税金

@stuiite 「インデックス投資」と「ドルコスト平均法」でググると金持ちへの道が開ける

投資で大切な知識は、ドルコスト平均法と複利が大きなものだ。

あなたはお金に関する知識がでの程度ありますか?例えば積立投資のドルコスト平均法の原理とか。お金については知らないと損することがたくさんあります。このセミナーでそれが一度に学べます。『就活で内定が出た後にやった方がいいこと』 amba.to/10bfxPI

1





SuperEarthさん

日々の生活に役立つことを
まとめていきます。
投資、ライフハック、雑学、ジュエリー、ITなどが中心です。
著作権、リンク等で問題がある場合はご指摘願います。早急に対応致します。



  • 話題の動画をまとめよう