1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

iPhoneのホームボタントラブルはこう対処する

スマホのホームボタンは、押す回数が最も多く、劣化しやすい部分のようです。スマホを使っていて、「動きが鈍い、動かなくなった」という時の為の対処法を調べてみました。

更新日: 2013年05月20日

べロンゴさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2785 お気に入り 1070067 view
お気に入り追加

ホームボタンの不具合の主な原因

ホームボタンの反応が悪い…

バックグラウンドで大量にアプリが動いていて、動きが鈍くなっている場合があります。

ホームボタンを2回クリック、アプリを長押しして削除

使っていないアプリが立ち上がりっぱなしの場合が多いので、使用していないものは削除しましょう。

アプリ利用中にホームボタンの反応が悪くなる、動かなくなる場合は、アプリを再インストールする

まずは、特定のアプリでホームボタンが作動しないという場合は、違うアプリを利用しても同じ症状が起こるかどうかを確認します。そのアプリだけに起こるようなら、削除して再インストールしてみましょう。

電源を1度落として、再び立ち上げてみる

右上のスリープボタンを長押しして「電源オフ」、そして再び「電源オン」にしてみましょう。

改善しない時は…

出典macfan.jp

ソフトウェアの不具合の場合は、この方法で改善できるそうです。

【手順1】「電源オフ」のスライドバーが表示されるまで電源ボタンを押し続ける

【手順2】表示されたら、電源ボタンから手を離しホームボタンをいつもの強さで押し続ける

どうしようもない時の応急処置

どの操作でもホームボタンの効きが悪い場合は、修理が必要

スリープボタンを押して数秒待ち、ホームボタンを押してスリープモードが解除してみましょう。解除されない場合は、iPhoneを修理に出す必要があります。

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「AssistiveTouch」をオン

タップするとホームボタンとして機能します。

※iOS 5.0以上のiPhone , iPad(mini含む)、iPod touchで行えます。

全く動かなくなった…

ホームボタンとスリープボタンを同時に押し、リンゴマークが出たら放す

放置しておくと、勝手に再起動してくれるのでしばらく待ちましょう。

最後に

「無水エタノール」でホームボタンは直らない

「ゴミや中の両面シールが溶けることで直ることはあっても数10万台に1台レベル。不純物が侵入することでうまくいくかもしれませんが、期待をしないでください。」という専門家の意見があります。

「デコピン」でも直ることはない

デコピンで白いの(ゴミやほこり)が出て直るという噂もありますが、爪が削れてでてきた爪そのものだそうです。ペンで叩くと白いのは出ません。

ホームボタンの故障は、保証期間内の場合はジーニアスバーで相談してみましょう。

1





このまとめへのコメント4

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • peke8さん|2013.11.15

    私の場合ですが、充電器の電流値が大きいとトラブルみたいです、ipadの充電器で充電すると反
    応しなくなりますが、たまたまあった旧ipod(第4世代)の充電器で充電すると直りました。

1

べロンゴさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう