1. まとめトップ
  2. レシピ

野菜くずで作る出汁「ベジブロス」がじわじわきてる

料理するときに出る、捨ててしまうような皮や茎、種などで作る出汁が健康や美容に良いそうで、テレビなどで紹介されたりもしているようです。

更新日: 2013年05月04日

mememori9さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1773 お気に入り 156299 view
お気に入り追加

余った野菜から作る出汁のことを「べジブロス」って言うそうです。

調理中に出る、捨ててしまうような野菜のくずから作ります

「ベジブロス」とは、いままでは捨てていた皮や根っこなどの“野菜の調理くず”からとる野菜の出汁(=ブロス)のこと

抗酸化力アップ、免疫力アップ、そして美肌効果抜群の魔法スープとして、女性を中心に人気

べジブロスは、フィトケミカルという栄養素が豊富

野菜の皮や根っこにこそ、私たちの老化や病気を防いでくれる、ファイトケミカルやミネラルがたくさん含まれている

ポリフェノールやイソフラボン、リコピンなど今まで話題になった成分も、全てフィトケミカルの一種

体の抗酸化力を高め、活性酸素の増加を防ぎ、アンチエイジング、美肌、免疫力アップまで、さまざまな効果が注目されている

作り方は簡単

鍋に1リットルの水と、野菜の切れ端100g程度を入れ、弱火で30分コトコト煮る。あとは、ざるやこし器でこすだけ

使った野菜くずによって微妙に味が違うので、毎回違った出汁が出来上がるのも面白いところ

「べジブロス」の活用法は様々

こちらでは、小松菜、カブの葉、水菜のお浸しを紹介してますが、ほうれん草や春菊などでも応用できますね。

http://woman.excite.co.jp/topics/gourmet/rid_26541/

料理の彩りにも良いし、栄養も抜群。
しょうが入りにすることで、ポカポカに。

http://bit.ly/10Vhz1z

調理時間も1時間程度、費用も500円ぐらいだそうです。
べジブロスを入れることでマイルドな味わいになるそうです。

http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1600009866/?l-id=r_user-recipe_type1

1





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1

mememori9さん

気になるものをまとめたい



  • 話題の動画をまとめよう