1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

箱根の美術館デート旅行!覚えておきたい「箱根の美術館」と「レストラン&カフェ」

箱根には、本当に沢山の美術館があります。その中でも箱根のデート旅行で特に知っておきたい「素敵な美術館」と美術館に併設された「レストラン&カフェ」をピックアップして紹介します。

更新日: 2013年05月24日

naoko5さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1106 お気に入り 194443 view
お気に入り追加

箱根の美術館は、箱根の自然とマッチした個性派の楽しめる美術館が多くて、美術館に併設されたカフェ・レストランも充実しています。東京・横浜から日帰りも可能な場所にありますが、出来れば周辺のホテルに宿泊してゆったりと楽しみたいですね。

箱根ガラスの森美術館

ガラス美術館よかったー♡ままごとセット可愛すぎ

ガラスの森美術館にいってガラス作って帰るだけの難易度☆☆☆なデートしませんか女の子。

箱根ガラスの森美術館は緑豊かな箱根仙石原にある日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館です。箱根に来たら外せない外観、内部の展示品ともに素敵な美術館です。

入館料:大人1300円 
開館時間:9:00~17:30
箱根ガラスの森美術館公式サイト
http://www.ciao3.com/

箱根ガラスの森美術館にあるレストラン「カフェ テラッツァ」は、箱根の美術館で最も人気があるレストランのひとつです。その建物の雰囲気も素敵で、何よりイタリア人歌手によるカンツォーネの生演奏が最高です。

誰もが知っているCMでお馴染みのあの曲なども演奏するので、カンツォーネに馴染みがなくても大丈夫です。美術館も素晴らしいですが、レストランも最高です。

カフェ テラッツァ公式
http://www.ciao3.com/restaurant/

箱根ガラスの森美術館の「カフェ テラッツァ」は、メニューも豊富で、オープンテラスのカフェレストランでランチを食べる事ができます。箱根ガラスの森美術館に来たなら、「カフェ テラッツァ」は絶対に外せません。

ランチセット:3680円
単品で頼む事もできます。
カンツォーネ演奏:11:00から1時間おきに6回

星の王子さまミュージアム

星の王子さまミュージアム行きたくなってきた(・ω・)♡!

星の王子さまミュージアム行きたいな。久しぶりに読んだけどやっぱり染みる。そして落ち着く

星の王子さまミュージアムに行ってから、もう一度読みかえしてみた。なんかすごく深いのね。私が子どもの頃はちっともわからなかったな。

1999年にオープンしたミュージアムで、フランスのサン=テグジュペリが描いた世界「星の王子さま」をテーマにした世界で唯一の美術館です。

建物の外観がとても可愛らしく、中の展示品も「星の王子さま」を良く知らなくても楽しめるような工夫がされています。

入館料:1300円
開館時間:9:00~17:30
星の王子さまミュージアム公式(TBS系が運営)
http://www.tbs.co.jp/l-prince/

星の王子さまミュージアムに行ったら、このレストラン&カフェに立ち寄りたいですね。フランス料理に少しアメリカンが混じったようなメニューで工夫されています。レストランは、入場料が不要です。

ランチコース:2000-2500円
ランチタイム:11:00~18:00
ル・プチ・プランス公式
http://www.tbs.co.jp/l-prince/facilities/cafe.html

デザートが「星の王子さま」にちなんで、星がかたどってあって可愛らしいデザートですね。

彫刻の森美術館

行きたい美術館ありすぎて。彫刻の森美術館とか自然多いところがよい

日本でも珍しい屋外に展示品がある美術館です。自然の中を散策する気分で、常に新しい発見があるので、飽きることなく楽しめます。

美術品を見ながら屋外の自然を散歩する事も出来るので、すがすがしい気持ちになれる場所です。

入場料金:大人1600円
開館時間:9:00-17:00
彫刻の森美術館
http://www.hakone-oam.or.jp/

散策するコースは、高低差を利用したり、池になっていたりと、散歩自体が楽しいです。家族旅行にも、デートにも使えるスポットとして評判が凄く良くて人気です。

「ギャラリー・カフェ」は、「箱根彫刻の森美術館」の内部に唯一あるカフェになっています。彫刻の森美術館内で森一番奥に位置しているので、ぐるっと1周する途中でカフェ休憩するスポットとして利用しましょう。

カジュアルで気軽な感じのカフェです。軽いコーヒー、紅茶などの飲み物と、お腹が空いたらケーキが何種類かあります。

箱根ラリック美術館

いまおもったら箱根のラリック美術館いっとけばよかったは

ラリック美術館の20世紀初頭アールヌーボーブームのパリの邸宅を移築したと言うお部屋でフランシスさんとお茶を飲む妄想を繰り広げるのはとても楽しかったです。

箱根ラリック美術館は、宝飾とガラス工芸作家の「ルネ・ラリック」の作った作品を中心に展示しているガラス工芸の美術館です。当時の貴族が愛用したような豪華で美しい装飾の品々を見ていると、貴族の優雅な気持ちになります。

カフェ・レストラン・ショップの入場は無料なので、レストランだけを目当てに訪問しても良い場所です。

入場料金:大人1500
開館時間:9:00-17:00
箱根ラリック美術館
http://www.lalique-museum.com/

箱根ラリック美術館には、ラリックが製作した150枚以上のガラスパネルがはめられたオリエント急行の中でお茶する事ができるサービスがあります。初回10時から1時間おきに45分間の「オリエント急行」の中でティータイムを楽しめます。

ティーセット料金:2100円
オリエント急行ティータイム公式
http://www.lalique-museum.com/letrain/index.html

ラリック美術館に併設しているレストランLYSは、屋外の庭を見渡しながら食事できる開放的なテラスを持つレストランとして人気があります。

9:00-11:00までモーニングセット(1200円)を提供していて、ボリュームあって人気なので、早起きしてラリック美術館で朝食もいいですね。

ランチセット:1900円
レストランLYS
http://www.lalique-museum.com/caferestaurant/index.html

1 2





日本国内・海外の旅行情報を発信しています。お気に入りに入れて、旅行の時にご活用ください。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう